ホーム > くらし・安全・環境 > 人権と協働 > 人権・男女平等 > かながわ男女共同参画センター > 講座・イベント > 令和6年度「経営層向けダイバーシティ推進セミナー」

初期公開日:2024年7月9日更新日:2024年7月9日

ここから本文です。

令和6年度「経営層向けダイバーシティ推進セミナー」

かなテラス(かながわ男女共同参画センター)では、企業等の経営層を対象に、男性の育休取得(家事・育児参画)の取組みを通じて、職場の意識改革・行動変革を図り、多様な人材が活躍できる職場づくりを推進するセミナーを実施します。

<申込期限>令和6年8月30日(金曜日)まで

経営層向けダイバーシティ推進セミナーの参加者を募集中です!

男性育休で職場をブラッシュアップ!

なぜ男性育休が必要なのかをきちんと理解できていますか?

法改正があったから…という考えでは、従業員のくらしに優しい職場を作ることはできません。

男性育休は、家庭だけでなく本人や職場にとっても大きなメリットがあります。

男性育休によって、職場の慣行や働く意識を変え、組織を成長に導くヒントを紹介します。

チラシ:経営層向けダイバーシティ推進セミナー(PDF:1,108KB)

セミナー

日時:2024年9月11日(水曜日)13時30分から15時30分

定員:30名程度(申込多数の場合は県内企業・事業所を優先の上、抽選)

個別相談(希望制)

セミナー参加者から限定(希望者4社抽選)で、セミナー講師へ御相談いただけます。

日時:2024年9月20日(金曜日)14時00分から16時00分、
         26日(木曜日)10時00分から12時00分、14時00分から16時00分

定員:4社(1社1回50分)  

  • セミナー申込時に、個別相談の希望の有無を選択していただきます。
  • 「個別相談申込書」をダウンロードし、相談内容を記入の上、ページ下部の受講申込フォームから御提出ください。
  • 希望者多数の場合は抽選となります。

個別相談申込書(ワード:18KB)

令和5年度「経営層向けダイバーシティ推進セミナー」個別相談の概要はこちら

講義内容

  • なぜ男性育休?多様な人材活躍に向けて
  • 男性育休の理解~体験談を交えて~
  • 男性育休のメリット(グループ意見交換を含む)
  • 男性育休取得促進に向けたイクボスマネジメント(企業の取組事例紹介動画を含む)
  • ミニワーク(自社にとっての男性育休、取り組みたいこと)

令和5年度の参加者の声

  • 制度の背景、育休取得を進めるポイント、他社の事例など充分に理解できる内容でした
  • 育児休業の利用拡大のメリットが理解できた
  • 職場の取り組むべき事項をわかりやく説明していた
  • 論点が明確、参考事例も的確でとても理解できました。また、ご自身の経験を披露いただき説得力がありました
  • 非常に分かりやすかった。講義と意見交換のバランスが良かった
  • 積極的に取り組んでいる他企業の取り組みを知ることができた
  • 自分のところの取組がどうか、他の参加者の方のお話を聞いて比較することができた
  • 会社側の実践的な取り組みが、制度を活かすのには欠かせないポイントであることに気づかされました
  • 働きやすい職場や働き続けたい職場への一歩になると思う
  • 男性の育児休業について、法改正されたからではなく、本人のメリット、経営側のメリットという点で進めていたのがよかった
  • 管理職には制度の説明のみしておりましたが、メリットをお伝えしたいと思います

講師

セントワークス株式会社 一之瀬 幸生 氏(いちのせ さちお)  

ワーク・ライフバランスコンサルタント、産業カウンセラー、NPO法人ファザーリング・ジャパン講師  

大学卒業後、旅行会社に就職。長時間労働が慢性化している日本の働き方に疑問を持ち、残業削減、業務効率化、収益アップを同時実現する働き方(チームセールス、情報共有、スキル共有、お客様交渉)を進め、全国優秀社員賞を個人とチームリーダーの2度受賞。2013年、ワーク・ライフバランスの普及のためにセントワークス入社。ワーク・ライフバランスコンサルタントとして、国・自治体、企業などで働き方改革に関する研修、コンサルティング等で活動する傍ら社内の働き方改革担当を兼任。

開催方法

オンライン(セミナー、個別相談ともにZoomを使用)

 受講対象

経営者・役員・部長等(県内企業・事業所を優先)

 参加費

セミナー、個別相談ともに無料

申込期限

2024年8月30日(金曜日)まで

お申込みの際の注意事項<必ず御一読ください>

個別相談について

  • 相談内容及び助言の要旨は、匿名化した上で参考事例としてホームページ等へ掲載する予定です。
  • 個別相談は希望制です。申込みに当たっては、前提条件として「相談のレコーディング」と「匿名化した上での相談要旨の公開」に同意した場合に限りますので、御注意ください。
  • セミナーを受講されなかった(欠席した)場合は、個別相談は実施しません。

受講申込について

  • 個別相談のみの申込みはできません。
    *個別相談は、セミナー参加者から限定4社(希望者から抽選)に実施します。
    *個別相談の申込みは、かなテラスホームページより「個別相談申込書(ワード:18KB)」をダウンロードし、相談内容等を記入の上、受講申込フォームから御提出ください。

受講環境等

カメラ付きの機器(パソコン等)を用いてZoomアプリを利用します。
御自身で機器・インターネット通信環境、受講環境を御準備いただく必要があります。

  • セミナー及び個別相談では、カメラをオン(顔出し)の状態で御参加いただきます。
  • セミナー及び個別相談では御発言いただく場面があります。周囲の音が入り込まず、御自身が自由に発言できる環境で参加してください。(顔出しNG、声出しNGなど、発言やグループ意見交換への参加が難しい場合は、本セミナーへの参加を御遠慮ください。)
  • スマホやタブレットの場合は、事前にOS(Android又はiOS)に対応したZoomアプリをダウンロードする必要があります。(既にダウンロード済みの方は不要です。)

 Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=us.zoom.videomeetings&hl=ja

 iOS:https://apps.apple.com/jp/app/zoom-cloud-meetings/id546505307?ign-mpt=uo%3D4

申込方法

次項の受講申込フォーム(e-kanagawa電子申請サイト)から必要事項を入力の上、お申込みください。

申込期限:2024年8月30日(金曜日)まで

 *受講可否の決定は、9月6日(金曜日)までに電子メールでお知らせします。

必要事項(8番は個別相談の希望者のみ)

  1. 氏名・フリガナ
  2. 企業・団体名
  3. 郵便番号・所在地
  4. お勤め先の業種
  5. 電話番号
  6. メールアドレス
  7. 個別相談の希望の有無
  8. 個別相談申込書(ワード:18KB)
  9. このセミナーを知ったきっかけ

お申し込み先

受講申込フォーム(e-kanagawa電子申請サイト

次の場合は、下記の問合せ先まで御連絡ください。<注意>

  1. お申込み手続き完了後、申請いただいたメールアドレス宛にe-kanagawa電子申請から自動送信される「申込完了通知」の受信が確認できないとき。
  2. 申込期限8月30日(金曜日)までの間にキャンセルの事由が生じたとき。
  3. 9月6日(金曜日)を過ぎても、セミナー受講及び個別相談の可否を知らせる電子メールが届かないとき。

問合せ先

かなテラス(神奈川県立かながわ男女共同参画センター)参画推進課

電話 0466-27-2115

休館日:毎週月曜日、7月16日(火曜日)、8月13日(火曜日)、9月17日(火曜日)、24日(火曜日)

受講決定から受講までの流れ

  1. セミナー受講及び個別相談の可否の決定は、9月6日(金曜日)までに電子メールでお知らせします。
  2. セミナー受講決定者には、9月6日(金曜日)の17時までに、Zoomミーティングの招待URL及びパスワード・IDが記載されたメッセージを電子メールにて送信します。
  3. セミナー当日は、開始10分前(13時20分)に招待URLよりアクセスし、接続を確認してください。
  4. セミナー受講後はアンケートへの御協力をお願いいたします。アンケート回答URLは後日電子メールで御案内します。
  5. 個別相談の招待URLは、相談日の前日までに電子メールで送信します。

 主催

かなテラス(神奈川県立かながわ男女共同参画センター)

 共催

相模原市、横須賀市、平塚市、藤沢市、小田原市、茅ヶ崎市、三浦市、厚木市、伊勢原市、海老名市 、二宮町、大井町、山北町、箱根町(予定)

 

このページの所管所属は かながわ男女共同参画センターです。