ホーム > 健康・福祉・子育て > 介護・高齢者 > 高齢化社会の福祉政策 > 「介護×テクノロジー」活用オンラインセミナー~介護ロボット・ICTによる介護現場の革新~

更新日:2022年1月25日

ここから本文です。

「介護×テクノロジー」活用オンラインセミナー~介護ロボット・ICTによる介護現場の革新~

 

少子高齢化に伴い、要介護者の増加や介護人材の不足が予測される中、介護ロボットやICT(介護ソフト・タブレット端末等)の活用をはじめ、介護現場にテクノロジーを取り入れる動きが加速しています。しかし、「何を導入すればよいか分からない」「導入したもののうまく活用できていない」といった声も少なくありません。コロナ禍で一層ニーズが高まっている介護ロボット・ICTについて、「介護職員の負担軽減」や「ケアの質の向上」に繋がる効果的な活用方法を一緒に考えませんか?

日時

 令和4年2月22日(火曜日)13時00分から16時15分

参加方法

 Zoomを用いたオンライン配信(無料) ※要事前申込

プログラム

タイムテーブル 

時間 コンテンツ 備考
13時00分 開会  

13時05分から13時20分

神奈川県の取組みについて(神奈川県)  

13時20分から14時00分

講演:「介護×テクノロジー」で業務改善 ~利用者満足と職員満足の向上から見るこれからの介護~

講師:社会福祉法人 善光会 理事、最高執行責任者、統括施設局長 宮本 隆史

法人として先駆的にテクノロジーを活用して業務改善を行い、サービスの品質向上と職員の負担軽減の両立を実践されている宮本氏に、テクノロジー活用事例をメインに、LIFEへの取り組みとその運用についてもご講演をいただきます。

14時00分から14時05分

休憩  

14時05分から15時25分

導入事業所によるパネルディスカッション

【パネリスト】

・社会福祉法人吉祥会 寒川ホーム 理事、副施設長 今村 真

・社会福祉法人同塵会 芙蓉苑 施設長 小穴 健司

・社会福祉法人秀峰会 法人本部
事業部長 竹山 大二郎

・株式会社アカリエ 代表取締役 髙橋 健一

【コーディネーター】

公益社団法人かながわ福祉サービス振興会 ロボット・ ICT推進課 課長 得永 真人

【実演】

・ コミュニケーションロボット PALRO
富士ソフト株式会社 営業グループ 課長/シニアマスター 瀬古 愛美

・ J-PAS fleairy
株式会社ジェイテクト イノベーション推進部 主任 新井 智樹

介護ロボットやICTを実際に導入している施設のコロナ禍での活用等について「生の声」をお届けします。

また、コミュニケーションロボット等の実演やメーカー担当者からの説明も行います。

15時25分から15時30分

休憩  

15時30分から15時55分

神奈川県の補助金について

介護ロボット・ICT導入支援事業費補助金(高齢福祉課)

ロボット導入支援補助金(産業振興課)

 

15時55分から16時15分

質疑応答  
16時15分

閉会

 

※当日のプログラム内容や講演者は、変更になることがあります。あらかじめご了承ください。

講演者

【プロフィール】

宮本 隆史

(社会福祉法人善光会 理事、最高執行責任者、統括施設局長)

法人として先駆的に介護ロボット、テクノロジーを導入。法人内に「介護ロボット研究室」を設置し、介護ロボットやICTの普及に従事。
その他、厚生労働省「介護ロボットの開発・実証・普及のプラットフォーム事業」委員、文部科学省「専修学校における先端技術利活用実証研究事業」実証委員長など多数の職務を兼任。
koushi

関連機器 

 ※講師・パネリストの事業所で導入している機器

   パラマウントベッド株式会社「眠りSCAN」(別ウィンドウで開きます)

 富士ソフト株式会社「コミュニケーションロボットPALRO」(別ウィンドウで開きます)

 株式会社ジェイテクト「J-PAS fleairy」(別ウィンドウで開きます)

 マッスル株式会社「ROBOHELPER SASUKE」(別ウィンドウで開きます) 

    エヌ・デーソフトウェア株式会社「Care Palette」(別ウィンドウで開きます)

対象

 介護事業所等の経営者、管理者、従事者

 その他、介護ロボットやICT等に興味がある方

申込方法

 電子申請システム(下記リンク)より必要事項を入力の上、令和4年2月15日(火)までにお申し込みください。

 「介護×テクノロジー」活用オンラインセミナー参加申込みフォーム(別ウィンドウで開きます)

 

受講にあたって

 ・通信環境が整った場所での受講をお願します。

 ・パソコンの他、タブレットやスマートフォンでも受講可能です。

 ・原則として参加者のカメラ、マイクは使用しません。

主催者等

 神奈川県

このページに関するお問い合わせ先

福祉子どもみらい局 福祉部高齢福祉課

電話:045-210-1111

内線:4853、4854

ファクシミリ:045-210-8874

【受講について】
(公社)かながわ福祉サービス振興会 ロボット・ICT推進課
電話:045-662-9538
ファクシミリ:045-671-0295

このページの所管所属は福祉子どもみらい局 福祉部高齢福祉課です。