更新日:2022年10月11日

ここから本文です。

市立相模原麻溝公園

市立相模原麻溝公園は、花と緑に囲まれた公園です。高さ55mの展望塔や芝生広場、ふれあい動物広場など子どもから大人まで楽しめ、クレマチスやアジサイが有名です。

旅たび相模ホームページ

相模原-市立相模原麻溝公園

市立相模原麻溝公園のご紹介!

県立相模原公園の隣にある市立相模原麻溝公園にお邪魔しました

四季折々の花が咲く「斜面花壇」や6月頃に盛りを迎えるアジサイなどの花と緑の見どころが満載。

そして、相模野の大パノラマが楽しめる展望塔「グリーンタワー相模原」や、19基の施設が設けられている「フィールドアスレチック」の他に、
小動物とのふれあいやポニー乗馬が楽しめる「ふれあい動物広場」が併設されている、
とても開放感のある公園です。

麻溝公園案内地図

 

まず、第1駐車場から探索を開始。

左手に折れ、坂道に沿って下っていくと、四季折々の花が咲く「大花壇」と花時計がありました。

麻溝公園-斜面花壇の様子

すぐ近くには、県立相模原公園と市立相模原麻溝公園を結ぶ「りりちゃん橋」があり、向こうに相模原公園の大温室が見えます。

麻溝公園-中央広場の風景

りりちゃん橋方向を眺めて

このまま、中央広場を抜けていくと、花の見頃情報などを入手できる管理事務所があります。

麻溝公園-管理棟

展望塔「グリーンタワー・相模原」に到着!

相模野の大パノラマが楽しめる展望塔「グリーンタワー・相模原」に到着。

展望塔

麻溝公園-展望塔入り口

展望室には、エレベーターで上がりますが、ベビーカーでも安心。

高さ38メートルもある展望室からは、津久井や大山の山並みが望めます。

また、真下を覗くと、足跡が!

伝説の巨人「でいだらぼっち」の足跡をモチーフとした「子供広場」が見えます。

砂場の他に楽しい遊具も見えます。

展望台からの景観

展望塔の中

展望塔からの遠景

麻溝公園_看板


少し林を進んでいくと、「フィールドアスレチック」が見えてきます。
小学生以上を対象とした、19基の施設が設置されており、2通りに運動ができるものもあるため25種目となるそうです。

開放時間があるので、利用する際はご注意ください。検索したタイミングでは、9時から16時半まででした。

麻溝公園-フィールドアスレチック

フィールドアスレチック-2

フィールドアスレチック-3

フィールドアスレチック-4

フィールドアスレチック-1


第2駐車場を通り、小動物とのふれあいやポニー乗馬が楽しめる「ふれあい動物広場」に来ました。

ふれあい動物広場

月によって、開園時間が変更になります。
休場日が毎週月曜日(祝日とかさなるときは、その翌日)なので、ご注意ください。

入場は無料ですが、ポニー乗馬は1回150円がかかります。

ポニー乗馬の風景

麻溝公園_表示

ふれあい動物広場の隣-しばふ広場


「ふれあい動物広場」のわきには、生垣のかわりにアジサイが植樹されています。

また、第1駐車場の前の樹林広場では、森林浴を楽しんだり、広場の中にある「アジサイ小路」では、ヤマアジサイの一品種である「シチダンカ(七段花)」も見ることができます。

アジサイの咲く季節に訪問してもいいですね。

麻溝公園のアジサイ

シチダンカ


ギャラリー

麻溝公園-01

麻溝公園-02

麻溝公園-03

水のひろば

子供の広場-景色

遊具で遊ぶ

 


 

最新情報はこちら(別ウィンドウで開きます)

近くの観光情報

このページに関するお問い合わせ先

企画調整部商工観光課(厚木合同庁舎内)
電話046-224-1111(内線2521から2523)

このページの所管所属は 県央地域県政総合センターです。