更新日:2023年11月29日

ここから本文です。

「かながわ生物多様性計画」のページ

県では、生物多様性基本法に基づき、「かながわ生物多様性計画」を策定しました。計画に基づき、県内各地域の特性に応じた生物多様性の保全の推進とともに、県民の皆様が生物多様性の理解を深め、保全行動へと歩を進めていただけるよう、取組を進めます。

県では、生物多様性基本法に基づき、平成28年3月に「かながわ生物多様性計画」を策定しました。
この計画に基づき、県内各地域の特性に応じた生物多様性の保全を進めるとともに、県民の皆様に生物多様性について理解を深めていただき、保全のための行動を起こしていただくための取組を進めます。

「かながわ生物多様性計画」について

計画書【全体版】

計画書【分割版】

表紙・県民の皆様へ・目次[PDFファイル/497KB]

序章 生物多様性の保全をめぐる動き[PDFファイル/359KB]

1 生物多様性とは
2 生物多様性に支えられる私たちの暮らし
3 国際社会と日本における生物多様性の保全の動向

第1章 計画の基本的な考え方[PDFファイル/141KB]

1 計画策定の趣旨
2 計画の位置付けと県の諸計画との関わり
3 目標
4 計画の対象区域及び対象期間
5 計画の推進

第2章 生物多様性の現状と課題[PDFファイル/931KB]

1 本県の自然環境(生態系)
2 生物多様性の保全を進める上での課題

第3章 課題への取組[PDFファイル/1.36MB]

 [取組の体系]
1 県土のエリアに即した取組
2 エリアをまたぐ取組
3 生物多様性の保全のための行動の促進

参考資料[PDFファイル/413KB]

用語集・裏表紙[PDFファイル/118KB]

 

策定までの経緯(平成25年度~27年度)

 

改定の経緯(令和元年度~4年度予定)

かながわ生物多様性計画改定に関する検討委員会について

 

※かながわ生物多様性計画改定の延期について

 当初、令和2年度に計画改定を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、神奈川県自然環境保全審議会(自然保護部会)の諮問を含めた計画改定に係る作業を2年延期しました。

 令和4年から改定作業を再開しましたが、生物多様性国家戦略が令和4年度中に改定されること、県の環境基本計画が令和5年度末に改定されることから、それらとの整合性を図るため、さらに1年間改定を延期することとすることとし、令和5年度に改定することとしました。

 なお、改定延期に伴い、現行計画の実施期間を令和5年度まで延長します。

 

このページに関するお問い合わせ先

緑地・自然公園グループ
電話 045-210-4310
ファクシミリ 045-210-8848

このページの所管所属は環境農政局 緑政部自然環境保全課です。