令和元年度病床機能報告制度による神奈川県における医療機能ごとの病床の状況

掲載日:2020年11月24日

令和元年度病床機能報告制度による神奈川県における医療機能ごとの病床の状況

➤現状
令和元年(2019年)7月1日時点の機能として、各医療機関が自主的に選択した機能の状況です。

➤2025年の予定(※圏域の設定が現在と変わらないとした場合)
2025年7月1日時点の機能の予定として、各医療機関が自主的に選択した機能の状況です。

※今後修正の可能性があります。

※本報告は医療機関からの自己申告を基に作成しています。

 

(単位:床*上段は2019年7月1日、下段は2025年7月1日時点の予定)

No

二次保健医療圏

市町村名 高度急性期 急性期 回復期 慢性期 再開予定(※1) 廃止予定(※2) ー(※3)
高度急性期 急性期 回復期 慢性期 休棟予定 廃止予定 介護保険施設(※4)
1 横浜圏域

横浜市

23,216 4,535 10,808 3,255 4,460 135 23
23,218 4,603 10,770 3,592 4,081 31 1 140
2 川崎北部圏域

高津区、宮前区、多摩区、麻生区

4,362 1,150 2,004 306 881 9 12
4,353 1,150 1,976 345 862 9 11 0
3

川崎南部圏域

川崎区、幸区、中原区

4,865 184 3,784 346 443 106 2
4,868 280 3,732 346 484 24 2 0
4

相模原圏域

相模原市 6,316 848 2,441 331 2,548 132 16
6,591 862 2,485 439 2,267 0 159 379
5

横須賀・三浦圏域

横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町

5,320 1,469 1,796 787 1,051 176 41
5,320 1,464 1,837 927 1,051 0 41 0
6

湘南東部圏域

藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町

4,271 498 2,059 573 1,086 55 0
4,279 643 1,939 611 1,030 0 0 56
7

湘南西部圏域

平塚市、秦野市、伊勢原市、大磯町、二宮町

4,681 1,128 1,568 610 1,220 145 10
4,661 1,128 1,594 620 1,220 99 0 0
8

県央圏域

厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村

5,472 98 3,117 1,188 1,049 20 0
5,533 118 3,180 1,226 965 0 0 44
9

県西圏域

小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

3,030 327 1,276 263 1,113 32 19
2,985 327 1,219 316 1,072 51 0 0

神奈川県全域

61,533 10,237 28,853 7,659 13,851 810 123
61,808 10,575 28,732 8,422 13,032 214 214 619

※1 病床機能報告上の正式な表記は「休棟中(今後再開する予定)」

※2 病床機能報告上の正式な表記は「休棟中(今後廃止する予定)」

※3 当該年度病床機能報告において報告項目なし

※4 病床機能報告上の正式な表記は「介護保険施設等へ移行予定」

※5 ※1から※4については各二次保健医療圏のグラフにおいても同様

 

なお、令和元年度病床機能報告の報告様式1又は2、若しくは双方の提出のない医療機関について、医療法第30条の13の規定に基づき、次のとおり公表します。

医療法人裕徳会 港南台病院(横浜市港南区)

医療法人杏林会 八木病院(秦野市)

山北中央診療所(足柄上郡山北町)

開成駅光クリニック(足柄上郡開成町)