かながわの医師の状況について

掲載日:2020年3月31日

1 概要

 本県の医師数(医療施設従事者)は年々増加を続けているものの、平成30年末時点で、全国の人口10万人当たり246.7人に対して、212.4人(全国39位)と全国平均を下回っており、医師不足の状況にあります。

 医療施設従事医師数の推移(平成20年からの数値)

 区分 H20  H22  H24  H26  H28  H30 人口10万人対医師数 
 神奈川県  全国
 順位 数値  数値 
 総数 16,168 16,997 17,567 18,349 18,784 19,492  39 212.4 246.7
 内科 3,688 3,834 3,955 4,173 4,141 4,349 42  47.4 58.0
 外科 1,387 1,414 1,432 1,428 1,435 1,423 45 15.5 22.0
 産科・産婦人科 670 699 722 744 772 763 44 39.1 44.6
 小児科 1,001 1,038 1,085 1,122 1,109 1,123 36 101.1 112.4
 麻酔科 473 504 548 584 617 649 32 7.1 7.6
 救急科 199 216 229 253 248 312 12 3.4 2.8

 

2 主な診療科別の状況

(1) 内科

 平成28年に微減したが、増加傾向である。全国42位と全国平均を下回っている。

(2) 外科

 平成24年を契機に、その後は横ばいであり、全国45位と全国平均を下回っている。

(3) 産科・産婦人科

 医師数の増加傾向は継続していたが、直近では微減となり、全国44位と全国平均を下回っている。

(4) 小児科

 平成28年に微減したが、増加傾向である。全国36位と全国平均を下回っている。

(5) 麻酔科

 医師数の増加傾向は継続しているが、全国32位と全国平均を下回っている。また、二次保健医療圏別では偏在も見られる。

(6) 救急科

 増加傾向であり、全国平均を上回っている。しかし二次医療圏別では偏在が見られる。

 

3 二次保健医療圏別の主な診療科の医師数(医療施設従事医師数)

(1) 内科、外科、産科・産婦人科

 区分 医療施設従事医師数  内科  外科  産科・産婦人科 
 医師数

人口10万人当たり医師数 

医師数  人口10万人当たり医師数  医師数  人口10万人当たり医師数  医師数  15~49歳女性10万人当たり医師数 
 全国  311,963  246.7  73,309  58.0  27,833  22.0  11,332 44.6
 神奈川県  19,492  212.4  4,349  47.4  1,423  15.5  763 39.1
 横浜  8,424  225.2  1,816  48.6  583  15.6  329 40.7
 川崎北部  1,766  205.3  385  44.8  121  14.1  81 40.9
 川崎南部  1,584  241.5  349  53.2  143  21.8  56 36.6
 横須賀・三浦  1,585  226.1  406  57.9  109  15.5  55 42.3
 湘南東部  1,334  184.8  334  46.3  82  11.4  51 33.3
 湘南西部  1,443  247.1  291  49.8  116  19.9  53 46.5
 県央  1,181  138.8  284  33.4  90  10.6  55 31.1
 相模原  1,588  219.6  322  44.5  135  18.7  64 42.1
 県西  587  172.6  162  47.6  44  12.9  19 28.8

(2) 小児科、麻酔科、救急科

 区分 医療施設従事医師数  小児科  麻酔科  救急科 
 医師数 人口10万人当たり医師数   医師数

15歳未満人口10万人当たり医師数 

 医師数 人口10万人当たり医師数  医師数  人口10万人当たり医師数 
 全国  311,963  246.7  17,321  112.4  9,661  7.6  3,590 2.8
 神奈川県  19,492  212.4  1,123  101.1  649  7.1  312 3.4
 横浜  8,424  178.6  521  114.8  316  8.4  127 3.4
 川崎北部  1,766  205.3  94  88.7  47  5.5  38 4.4
 川崎南部  1,584  241.5  80  97.6  59  9.0  31 4.7
 横須賀・三浦  1,585  226.1  66  84.6  54  7.7  39 5.6
 湘南東部  1,334  184.8  87  91.6  39  5.4  16 2.2
 湘南西部  1,443  247.1  73  107.4  34  5.8  25 4.3
 県央  1,181  138.8  79  75.2  28  3.3  16 1.9
 相模原  1,588  219.6  93  109.4  62  8.6  14 1.9
 県西  587  172.6  30  78.9  10  2.9  6 1.8

<備考>

医師数は平成30年医師・歯科医師・薬剤師調査(厚生労働省 平成30年12月31日現在)

対象人口のうち全国と神奈川県全体は平成30年10月1日現在、二次医療圏別は平成31年1月1日現在の推計人口

小児科の15歳未満人口10万人当たり医師数、産科・産婦人科の15~49歳女性10万人当たり医師数の神奈川県の数値は、国数値(平成30年10月1日現在)に合わせるため、二次医療圏別で調整

内科は、内科・腎臓内科・糖尿病内科・血液内科で集計

外科は、外科・呼吸器外科・心臓血管外科・乳腺外科・気管食道外科・消化器外科(胃腸外科)・肛門外科・小児外科で集計

 

4 本県の二次保健医療圏

二次保健医療圏