あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師になるには

掲載日:2019年8月8日
問い合わせ先

 あん摩マッサージ指圧師、又ははり師及びきゅう師になるには、文部科学大臣又は厚生労働大臣又は都道府県知事が認定した養成施設を卒業後、国家試験に合格し、厚生労働大臣の免許を受けることが必要です。

試験期日
年1回(2月頃)、公益財団法人東洋療法研修試験財団が実施

※受験資格、試験科目免許登録など詳細は、公益財団法人東洋療法研修試験財団に問い合わせてください。あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の養成施設は県内に5か所あります。

 
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師養成施設
養成所名 職種 課程 定員 所在地 電話
神奈川衛生学園専門学校 あん摩、はり師、きゅう師 3年 昼間 80人 〒238-0052
横須賀市佐野町2-34
046-850-6310
湘南医療福祉専門学校 あん摩、はり師、きゅう師 3年 昼間 20人 〒244-0805
横浜市戸塚区川上町84-1
045-820-1329
はり師、きゅう師 昼間 30人
呉竹鍼灸柔整専門学校 あん摩、はり師、きゅう師 3年 午前 30人 〒222-0033
横浜市港北区新横浜2-7-24
045-471-3731
あん摩、はり師、きゅう師 午後 40人
はり師、きゅう師 昼間 30人
横浜医療専門学校 はり師、きゅう師 3年 昼間 60人 〒221-0056
横浜市神奈川区金港町9-12
045-440-1750
はり師、きゅう師 夜間 60人
神奈川柔整鍼灸専門学校 はり師、きゅう師 3年 午前 30人 〒252-0313
相模原市南区松が枝町7-5
042-740-7222
はり師、きゅう師 午後 30人

根拠
  • あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律

このページの先頭へもどる

本文ここで終了