「神奈川県救急医療問題調査会小児救急部会」の概要

掲載日:2020年3月3日

神奈川県救急医療問題調査会小児救急部会

令和2年度 今後の会議開催予定

  • 開催日時:未定
  • 場所:未定

名称

神奈川県救急医療問題調査会小児救急部会

設置根拠要綱等

神奈川県救急医療問題調査会要綱

設置年月日

平成13年6月11日

設置目的

小児救急医療システムに関する調査、研究等

構成員数・選任期間

14人、2年

公募構成員の有無

公募構成員なし

選任していない理由

委員全てに高度な専門知識を有することが求められるため。

構成員の氏名(所属・役職名等)【会長・副会長等】※50音順

粟生 耕太

(大和市立病院上級医長)

石倉 健司

(北里大学教授)

伊藤 秀一

(日本小児科学会神奈川県地方会幹事代表)

大山 学

(神奈川小児科医会幹事)

志賀 健太郎

(横浜市立大学附属市民総合医療センター講師)

清水 直樹

(聖マリアンナ医科大学教授)

菅 泰博

(神奈川県病院協会常任理事)

田村 哲郎

(神奈川県医師会理事)【部会長】

土橋 隆俊

(川崎市立川崎病院小児科部長)

福島 亮介

(藤沢市民病院救命救急センター副センター長)

町田 治郎

(県立こども医療センター総長)

松田 晋一

(東海大学講師)

松田 基

(小田原市立病院副院長)

宮本 朋幸

(横須賀市立うわまち病院副管理者)

会議公開

公開

会議開催日・会議記録等

令和元年度

※新型コロナウイルスの影響により会議は書面開催となりました。

平成30年度

平成29年度

所属名、担当者名

健康医療局保健医療部医療課医療整備グループ、担当者名 小澤

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa