神奈川県子ども・子育て会議の委員を募集します!(募集期間終了)

掲載日:2021年8月16日

神奈川県子ども・子育て会議は、「すべての子どもに笑いがあふれ、幸福で健やかに成長できる社会の実現」を目指した計画(かながわ子どもみらいプラン)の策定や点検・評価、幼保連携型認定こども園の認可に関して、県民・事業者・専門家・行政などの代表が調査審議する会議です。
このたび、「子育て当事者」又は「子ども・子育て支援活動の従事者」として、積極的にご意見をいただける委員の方を募集します。多くの皆さまからのご応募をお待ちしています。

1 募集の概要

募集期間

令和3年6月15日から7月14日まで(募集期間は終了しました)

募集人数・募集区分

2名(以下の募集区分ごとに1名)

(1)子どもの保護者

(2)子ども・子育て支援に関する事業に従事する者

※どちらか一方の区分に応募していただきます。(両方の区分への応募はできません。)

対象

(1)子どもの保護者

次のアからウの条件をすべて満たす方

ア 令和3年4月1日現在満20歳以上の方
イ 県内に在住又は在勤・在学している方(日本語のできる外国籍の方を含む)
ウ 令和3年4月1日現在、小学生以下のお子さんを養育中の方

(2)子ども・子育て支援に関する事業に従事する者

次のアからウの条件をすべて満たす方

ア 令和3年4月1日現在満20歳以上の方
イ 県内に在住又は在勤・在学している方(日本語のできる外国籍の方を含む)
ウ 県内において子ども・子育て支援活動に取組むNPO法人等(法人格を持たない団体を含む)
 で活動を行っている方

※ただし、いずれの募集区分についても、県職員、県職員であった方、県議会議員の方、令和3年10月1日(委嘱予定日)現在で当会議を含む県の附属機関の委員や懇話会・協議会等の構成員の方は応募できません。

任期

令和3年10月1日から令和5年9月30日(2年間)

2 応募方法

提出書類

公募委員申込書(ワード:21KB)

小論文(様式自由。800字程度。)

<小論文テーマ>

募集区分(1):「あなたが考える子ども・子育て支援について」

募集区分(2):「地域における子ども・子育て支援の課題と解決に向けて考えること」

提出方法

次のいずれかの方法

【郵送】
〒231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県福祉子どもみらい局子どもみらい部次世代育成課企画グループ 宛
(募集期間最終日の当日消印有効です。)

【電子申請システム】
「神奈川県子ども・子育て会議の委員募集」フォーム(別ウィンドウで開きます)により応募してください。
(電子申請システムは、6月15日午前9時から7月14日午後5時まで提出可能です。)

※応募書類は返却しません。
※記載いただいた個人情報は、委員の選考のみに使用します。

3 選考方法

書類選考及び面接

※書類選考により、面接対象者を選考します。
※書類選考の結果は、7月下旬に応募者全員に通知します。その際、面接対象者には、追って面接方法をお知らせします。
※面接は、8月10日から13日のいずれか1日に実施予定です。
※面接選考の結果は、8月下旬までに面接対象者全員へ通知します。

4 会議の開催頻度等

年2回程度(平日の昼間2時間程度)

※当会議に設置している専門部会の委員に指名された場合は、別途年数回、専門部会への出席も依頼します。
※会議出席の都度、県の定める基準により、謝礼をお支払いします。
※会議は原則として公開で行います。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa