更新日:2022年7月26日

ここから本文です。

神奈川県遺族会

一般財団法人神奈川県遺族会の御案内です。

神奈川県遺族会は、英霊を顕彰し、戦没者遺族等の福祉増進のため援護事業を行い、社会道義の昂揚、平和日本の建設に資することとし、会主催の追悼事業の開催及び県、市町村の行う追悼事業への協力などを行っています。

所在地

横浜市港南区大久保1-8-10(かながわ平和祈念館内)

≪注意≫

令和4年9月中旬頃から令和5年3月中旬頃まで、かながわ平和祈念館は外壁補修工事等により閉館するため神奈川県遺族会事務室は以下の施設に一時移転します。

神奈川県立地球市民かながわプラザ 407、408会議室

横浜市栄区小菅ヶ谷1-2-1

(施設の詳細はこちらをご覧ください。)

電話

045-842-4243

≪注意≫

上記移転期間中も電話番号は変更ありません。

遺族会講演者一覧表

 

番号 住所 終戦時の年齢 性別 講座内容
1

横浜市港南区

8歳

東京大空襲と私の家族

9

横浜市瀬谷区

7歳

戦後を生きた遺児の日々

10

川崎市多摩区

12歳

15年頃の東京の雰囲気

何故戦争に突入してしまったか

戦時下の日本内地の様子

敗戦直後の日本の社会情勢

22

相模原市中央区

2歳

シベリア抑留者の遺族として

遺骨収集と桜の植樹

24

相模原市南区

9歳

小学生(国民学校生)時代の体験

26

厚木市

11歳

戦後の苦難の道程―経済的破綻や長女としての責任

29

大和市

10歳

戦争と学童疎開について

41

秦野市

3歳

戦争と家族の絆―父の遺言を通して

50 横浜市金沢区 6歳 戦場に巻き込まれた体験記憶
51 横浜市緑区 4歳

父が戦死した硫黄島の遺骨収集に参加して

戦争の怖さ

 

注意:途中の番号が無いのは欠番です。

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は福祉子どもみらい局 福祉部生活援護課です。