平成18年度化学物質管理目標等報告の概要

掲載日:2011年3月1日

県では、人の健康や動植物の生息、生育に影響を及ぼすおそれのある354種類の化学物質について、環境への排出量を削減するため、「神奈川県生活環境の保全等に関する条例」(以下「条例」といいます。)に基づく制度により、事業者に対して化学物質の管理目標の設定とその達成状況等の報告を求めています。

このたび、平成18年度に事業者から報告があった管理目標の設定と目標の達成状況等について取りまとめましたので、お知らせします。


平成18年度化学物質管理目標等報告の概要ダウンロード[PDF/1795KB]

  1. 報告状況
  2. 化学物質の取扱い状況
  3. 平成17年度の化学物質管理目標の達成状況と平成18年度の目標
    1. 排出量
    2. 取扱量
    3. 物質別の管理目標について
    4. 用途別の管理目標について
    5. 業種別の管理目標について
    6. 排出量及び取扱量の削減取組状況
    7. 地域別の排出状況

参考 化学物質の排出量削減が大きかった事業所

平成18年度化学物質管理目標等報告の概要[資料編]一括ダウンロード [PDF/1059KB]

  1. 市町村別・業種別の報告状況
  2. 主要業種別の状況
    1. 輸送用機械器具製造業
    2. 化学工業
    3. 金属製品製造業
    4. 電気機械器具製造業
    5. 一般機械器具製造業
    6. プラスチック製品製造業
    7. ゴム製品製造業
  3. 主な化学物質の用途と有害性

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。