更新日:2022年3月24日

ここから本文です。

8.生活排水処理施設の整備促進

水源環境保全・再生施策の特別対策事業に関する説明のページ

生活排水処理率の向上を目指し、市町村が実施する公共下水道の整備や合併処理浄化槽(生活排水とトイレ汚水を同時に処理する浄化槽)の整備を支援します。

対象地域

相模川水系・酒匂川水系取水堰の県内集水域

08_R02v2

(画像は平成19から令和2年度実績)

 

事業内容

(いずれも、市町村実施事業)

公共下水道の整備促進

県内ダム集水域の下水道計画区域において、公共下水道の整備を強化します。

一般家庭等の高度処理型合併処理浄化槽の整備促進

事業所等の高度処理型合併処理浄化槽の整備促進

県内ダム集水域の下水道計画区域外等における高度処理型合併処理浄化槽の整備促進に取り組みます。

高度処理型合併処理浄化槽の写真

 

一般家庭の合併処理浄化槽への転換促進

ダム集水域を除く相模川水系・酒匂川水系取水堰の県内集水域において、下水道計画区域外等の合併処理浄化槽への転換促進を図ります。

 

第3期5か年計画

事業計画

県内水源保全地域の生活排水処理率 : 96.0%
うちダム集水域の生活排水処理率 : 80.8%

事業費

61億6,900万円(単年度平均額 12億3,400万円)
うち水源環境保全税充当額:34億8,300万円(単年度平均額 6億9,700万円)

このページの先頭へ戻る

このページの所管所属は環境農政局 緑政部水源環境保全課です。