ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 地域福祉・助け合い > 手話言語の普及推進 > 絵本の手話での読み聞かせ会を開催してみませんか?

更新日:2022年6月8日

ここから本文です。

絵本の手話での読み聞かせ会を開催してみませんか?

保育園、幼稚園または児童館などで開催する絵本の手話での読み聞かせ会について、講師の派遣に係る費用を負担します。

 絵本の手話での読み聞かせを見てもらうことにより、手話の言語性や手話の魅力、そして聴覚障害者(ろう者)について知ってもらい、幼少時からの聴覚障害者(ろう者)及び手話に対する理解の浸透を目的として、保育園、幼稚園、児童館または図書館などで開催する「絵本の手話での読み聞かせ会」について、講師派遣に係る費用を県で負担しています。ぜひ積極的に活用ください!

内容

 簡単なあいさつなどを教えるとともに、聴覚障害者のことについて話をし、聴覚障害者と手話について知ってもらいます。そして、聴覚障害者(ろう者)が絵本の手話での読み聞かせを行い、物語の豊かな手話表現を見てもらいます。手話を表現するのに合わせて手話通訳者が絵本の文章を読み上げます。

開催する施設へのお願い

 会場の確保

 子ども及び保護者への周知、参加促進

 参加者のとりまとめ

講師の派遣について

講師派遣依頼票にご希望の日時等、必要事項をご記入の上、FAXをお送りください。

講師を調整する関係がありますので、出来るだけ開催希望日の1か月前までにお送りください。

FAX送付先:0466-26-5454(神奈川県聴覚障害者連盟)

読み聞かせ会への講師派遣依頼票(ワード:258KB)(別ウィンドウで開きます)

読み聞かせ会への講師派遣依頼票(PDF:172KB)(別ウィンドウで開きます)

 

絵本読み聞かせ会開催施設名一覧(公表を了承していただいているもの)

  • 令和3年度

 施設名一覧

  • 令和2年度(実施なし)

  • 令和元年度

 

 

【問合せ先】

まずは気軽にご相談、お問い合わせください。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を講じた上で実施しますので、御協力をお願いいたします。対策の詳細(開催方法)などご不明な点等ありましたら、御連絡ください。

神奈川県福祉子どもみらい局福祉部地域福祉課

電話:045-210-4804

FAX:045-210-8874

 ※ 申込先は上記とは異なります。(依頼票をご覧ください。)

 

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は福祉子どもみらい局 福祉部地域福祉課です。