動画の御紹介【献血がつなぐ14歳の想い】

掲載日:2021年3月19日

925日の闘病生活の中で約120人の献血が彼を支えた。


北村 賢司さんは、悪性リンパ腫により14歳4か月でこの世を去りました。
925日の闘病生活の中で約120人の献血が彼を支え、
彼は病室から見えるドクターヘリのパイロットに憧れを抱きます。
輸血と闘病を続け、宣告された余命「2ヶ月」より長く生きることができた賢司さんと
ヘリコプター遊覧飛行を楽しんだ思い出や、
献血している方へのメッセージを母である千波さん・兄の太一さんが伝えています。

動画用ポスター

動画 【LIFE GOES ON#2】献血がつなぐ14歳の想い (神奈川県赤十字血液センターYouTubeへリンクします。)