新型コロナウイルス感染症に係る薬局薬剤師への慰労金について

掲載日:2020年10月14日

本県では、国の新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用し、独自に保険薬局の薬剤師の皆様へ慰労金を支給することとしました。

最新情報は随時掲載します。

目次

薬局薬剤師慰労金について

新型コロナウイルス感染症対応薬局薬剤師慰労金事業について

新型コロナウイルス感染症に対し、薬局薬剤師が、患者への服薬指導や住民からの相談対応など、感染のリスクを抱えながらも業務を継続し、地域医療の維持に関して重要な役割を担っていることに対し、慰労金を支給するものです。

  • 慰労金支給要領(準備中)
  • 手続案内(準備中)
  • よくある質問と回答(Q&A)(準備中)

慰労金の支給対象

以下の要件を満たす方が、慰労金交付の対象となります。

  • 令和2年1月15日から令和2年6月30日までの期間で10日以上、神奈川県内の保険薬局において、患者と接する業務に従事した薬剤師

服薬指導等、患者と接する業務に従事した薬剤師の方が対象です。申請の時点で退職していたり、薬局が廃業していたとしても、要件を満たす方は対象となります。
対象期間中は事務作業やテレワークのみであったり、休暇等により薬局で患者と接する業務に従事していない方は、対象外となります。

!注意!

医療従事者への慰労金、介護従事者への慰労金等、新型コロナウイルス感染症に関連する他の慰労金の対象となる方は、薬局薬剤師慰労金の対象外です。
重複して支給を受けることはできませんので、薬局薬剤師慰労金は申請しないでください。

支給額

1人あたり30,000円

申請手続きの流れ

詳細が決定次第、掲載します。

問合せ先

現在準備中です。決定次第、掲載します(11月上旬頃を予定しています)。
本慰労金についてのお問合せは、医療従事者関係の各コールセンター等では対応できませんので、連絡はお控えください。

このページの先頭へ戻る