更新日:2023年4月11日

ここから本文です。

医療費などの相談・申請

各種医療費の相談を受け付けています。

キーワード 制度の名称 対象疾患など 年齢制限 担当課
こども 小児慢性特定疾病医療費助成

悪性新生物、慢性腎疾患、慢性呼吸器疾患、慢性心疾患、内分泌疾患、膠原病、糖尿病、先天性代謝異常、血液疾患、免疫疾患、神経・筋疾患、慢性消化器疾患、染色体又は遺伝子に変化を伴う症候群、皮膚疾患、骨系統疾患、脈管系疾患

18歳未満(継続の場合は20歳未満)

保健福祉課
療育の給付 結核で入院を必要とする児童 18歳未満

平成25年4月から自立支援医療(育成医療)給付、養育医療給付に関する事務は秦野市・伊勢原市が行うことになりました。詳しくはお住まいの市役所へご相談ください。

難病・結核など 指定難病医療費助成制度

難病のうち、難病法に基づき指定された疾病の方

潰瘍性大腸炎、パーキンソン病、全身性エリテマトーデスなど

なし 保健予防課
結核医療費公費負担

結核にかかっている方で、治療(服薬・外科的療法)が必要な方

なし
先天性血液凝固因子障害等医療給付

先天性血液凝固因子障害(先天的に血液が固まりにくい障害)の方

原則20歳以上
肝炎治療医療費助成制度

C型ウイルス性肝炎の根治を目的とするインターフェロン治療及びインターフェロンフリー治療を行う方

B型ウイルス性肝炎に対して行われるインターフェロン治療及び核酸アナログ製剤治療を行う方

なし
石綿 石綿健康被害救済制度

指定疾病(中皮腫、石綿による肺がん、著しい呼吸機能障害を伴う石綿肺、著しい呼吸機能障害を伴うびまん性胸膜肥厚)にかかり療養中の方、またはこれらの疾病が原因で亡くなった方のご遺族

なし 管理企画課
被爆者相談

原爆被爆者援護対策事業、被爆者のこどもに関する制度

昭和20年に広島・長崎市へ投下された原子爆弾により被爆された方及びその子ども

なし 保健予防課

このページの所管所属は 平塚保健福祉事務所秦野センターです。