更新日:2021年9月10日

ここから本文です。

平成30年度事業 取組一覧

ロゴマーク

株式会社アグサ

 

 

アグサ

南足柄市広町にある農地や里山地域を活用し、収穫体験やウォーキング、温泉の入浴等を組み合わせた未病対策プログラムを開発した。

 

  • 首都圏のファミリー層や健康を気にするシルバー層をターゲットにプログラムを開発し、8月以降、「地元農家とのコンニャク作り教室&癒しの温泉プログラム」など季節毎に異なる全18回のプログラムを試験的に提供した。
  • プログラム参加者へのアンケートを行った結果、9割が「満足」、「ほぼ満足」との回答であった。
  • 今後はプログラム内容の充実を図り、地域に根ざした事業へと成長させていく。

あしがら里山 GenkiVillage

 

あきさわ園

300年続くみかんの里山から情報発信!~癒しのコミュニティーを創る~

 

あきさわ あきさわ2

みかんを中心とした農産物を活用し複数の新商品の開発を行った。開発と併せて、各商品の消費者となるターゲット層を対象とした未病改善につながる体験プログラムを実施し、参加者の声を商品開発に反映した。

 

  • 商品のターゲット層を対象にみかんの収穫体験や青みかんをつかったアロマオイルづくりの体験等のプログラムを実施。また、横浜や南青山の飲食店でマーマレード、ジャムの試食・試飲会を開催した。
  • 体験プログラムや試食会により収集した消費者の意見を反映しながら、商品化に向けた商品の試作を行った。
  • 今後は園の直売所やオンライン販売を通して継続販売できるような体制を整え、更に完成度を上げていく。

あきさわ園〈Natural Farm Akisawa〉

 

有限会社オトコーポレーション

 

 

おとこ

納豆や麹を使用した塩を使用しない味噌風味の調味料を開発し、地場産の果物を活用して「ご当地無塩味噌風調味料」を商品化した。

 

  • 振りかけることで料理にコクを出すことにより、旨味を感じる塩分を控えることができ、未病の改善につながる無塩の味噌風味パウダーを開発した。パウダーには、地場産の湘南ゴールド及び片浦レモンを配合した。
  • 商品の認知度向上のため、11月と2月に小田原市で料理教室を開催。低塩・低たんぱく料理を求める方々に向けて、あっさりした味付けの料理にパウダーを振りかけてコクを実感していただき、好評を得た。
  • 2019年2月27日に「無塩NATTO味噌パウダー」として商品の販売を開始。併せて3月2日に未病バレーBIOTOPIAで開催されたイベントの特設ブースにて試食会を実施した。

有限会社オトコーポレーション

 

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は 県西地域県政総合センターです。