ホーム > くらし・安全・環境 > 身近な生活 > 外国籍県民・多言語情報 > 新型(しんがた)コロナウイルス(COVID-19)について(やさしい日本語)

更新日:2022年8月3日

Main content starts here.

新型(しんがた)コロナウイルス(COVID-19)について(やさしい日本語)

コロナ、コロナ情報

神奈川県(かながわけん)知事(ちじ)から おねがい

神奈川県(かながわけん)知事(ちじ)から おねがいです。(8がつ2にち)

ふるい おねがいを みる

 

電話(でんわ)で 相談(そうだん)できます

通訳(つうやく)つきで、電話(でんわ)で 相談(そうだん)することが できます。
さいしょは、日本人(にほんじん)が 電話(でんわ)に でます。それから、通訳(つうやく)が 入(はい)って、3人(にん)で はなします。

電話電話(でんわ)で 相談(そうだん)できます

 

新型(しんがた)コロナウイルスの病気(びょうき)に かかる きけんが 高(たか)くなる 5つのとき

しんがたコロナにかかるきけんがたかくなる5つのばめん

新型(しんがた)コロナウイルスの病気(びょうき)に ならないように きをつけることを おしえます。ここを みてください。

 

保健所(ほけんじょ)からの おねがいです

ほけんじょからのおねがい

 

生活(せいかつ)支援(しえん)総合(そうごう)相談(そうだん)窓口(まどぐち)

新型(しんがた)コロナウイルスで 生活(せいかつ)に こまっている人(ひと)は、生活(せいかつ)について、家(いえ)について、仕事(しごと)について 相談(そうだん)することが できます。

生活(せいかつ)支援(しえん)総合(そうごう)相談(そうだん)窓口(まどぐち)

 

新型(しんがた)コロナウイルスで こまっている人(ひと)の ための いろいろな 支援(しえん)

お金(かね)に こまっている人(ひと)に、いろいろな 支援(しえん)が あります。
※支援(しえん):たすけること、手伝(てつだ)うこと

新型(しんがた)コロナウイルスで こまっている 神奈川県(かながわけん)に 住(す)んでいる人(ひと)へ

 

「感染(かんせん)防止(ぼうし)対策(たいさく)取組書(とりくみしょ)」を しっていますか?

神奈川県(かながわけん)に すんでいる みなさんへ「感染(かんせん)防止(ぼうし)対策(たいさく)取組書(とりくみしょ)」を しっていますか?

 

新型(しんがた)コロナウイルスの 病気(びょうき)について