更生医療についてのご案内

掲載日:2020年8月6日

内容

障害を除去したり、障害の程度を軽くするために必要な医療(人工透析療法、人工関節手術、口唇・口蓋形成術、抗HIV療法、腎臓・心臓・肝臓移植術及び抗免疫療法など)に対する公費負担援助を受けることができます。

利用するにあたっては、事前に当センター(身体障害者更生相談所)の判定が必要です。

詳しくは、お住まいの市福祉事務所・町村の障害福祉担当課は当センター福祉課にご相談ください。

利用できる方

18歳以上で身体障害者手帳をお持ちの方

窓口

お住まいの市福祉事務所・町村の障害福祉担当課(PDF:103KB)

このページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。