ホーム > 電子県庁・県政運営・県勢 > 県組織の運営 > 行政改革 > 県の規則・訓令を根拠とする申請書等の押印について

更新日:2021年12月27日

ここから本文です。

県の規則・訓令を根拠とする申請書等の押印について

県の規則・訓令を根拠とする押印の見直しについてのページです。押印を求めないとした手続きの一覧が、ご確認いただけます。

県の規則・訓令を根拠とする申請書等の押印について

県では、人と人との接触を減らすための方策であるテレワークや、対面主義を是正するための行政手続きのオンライン化の推進にあたり障害となっている押印の見直しに取り組んでいます。

この度、県の規則・訓令を根拠に押印を求めている以下の申請書等について、押印を求めない運用を開始しますので、お知らせします。

押印を求めないとした手続きの一覧(令和3年3月31日更新)(PDF:656KB)

なお、その他の申請書等の押印廃止などの詳細は、各所属のページをご確認いただくようお願いします。

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は総務局 組織人材部行政管理課です。