更新日:2022年4月14日

ここから本文です。

お知らせ

カナカモミール

県が不定期に実施する、ひとり親家庭支援や応援イベントなどの情報を掲載しています。

お知らせ一覧

 令和4年度「かながわひとり親家庭相談LINE」を実施します!

  • 神奈川県にお住まいの、ひとり親家庭の方を対象に、仕事、お金、子育て、教育費などの不安や離婚に伴う悩みなど、さまざまな相談を無料でお受けします。お子さまからの問合せも受け付けます。ご相談は匿名でも可能です。みなさんの秘密は必ず守ります。
  • 相談受付期間 令和4年4月5日(火曜日)から令和5年3月30日(木曜日)まで
    火曜日・木曜日・土曜日 14時から21時まで(祝日・年末年始を除く)

詳細はホームページをご覧ください。

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/he8/hitorioyakatei/kanagawahitorioyakateisoudannline.html

お知らせ一覧にもどる

 かなテクカレッジでは2022年4月生2期募集を実施します

※終了しました。

  • アクセシビリティ確保のため、「II(ローマ数字の2)(ローマ数字の2)期募集」を「2期募集」と掲載しています

かなテクカレッジは、就職を目指す方が、仕事に必要な知識、技術・技能を習得するための、神奈川県が運営する公共職業能力開発施設です。

募集チラシ

かなテクカレッジ2022年4月生2期募集チラシ(PDF:2,654KB)

 

 

募集の案内

かなテクカレッジ2022年4月生2期募集のご案内(PDF:942KB)

概要

  • ハローワークと連携して、職業訓練受講中の就職活動をサポートします!
  • 条件を満たす方は、雇用保険や職業訓練受講給付金(月10万円)を受給しながら、訓練を受けることができます!
    詳しくは住所地を管轄するハローワークにお問合せください。
  • 訓練期間が6か月間と1年間の一部のコースは、授業料が無料です!
    それ以外の1年間及び2年間のコースについては、年間118,800円の授業料がかかりますが、経済的理由により訓練を受けることが困難な方には、授業料等の減免制度があります。
  • ひとり親家庭優先枠があります!
    母子家庭の母または父子家庭の父で、入校日現在で20歳未満の子を養育している方には、入校選考の優先枠があります。
対象者 職業に必要な知識、技術・技能を習得して、職業に就こうという意思がある方
実施校

かなテクカレッジ東部(東部総合職業技術校)
〒230-0034 横浜市鶴見区寛政町28-2
電話 045-504-2810(入校・就職支援課)
かなテクカレッジ西部(西部総合職業技術校)
〒257-0045 秦野市桜町2-1-3
電話 0463-80-3002(入校・就職支援課)

募集期間・申込 令和4年1月11日(火曜日)から2月7日(月曜日)までにハローワークで事前手続き後、入校申込書を各校へ郵送または持参
選考日 令和4年2月20日(日曜日)
募集案内・入校申込書 各校・ハローワーク等で配布する他、ホームページにも掲載しています(授業料が有料のコースにお申込みいただく方は、入校検定料の納付が必要となるため、冊子の募集案内をご利用ください)。
募集イベント 体験入校、オープンキャンパス
問合せ 神奈川県産業人材課
電話 045-210-5715

詳細は、2022年4月生2期募集(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

お知らせ一覧にもどる

 生理用品の配布及びアンケート調査のお知らせ

※終了しました。

  • 新型コロナウイルス感染症の拡大により経済的に困窮する方が増えている中、経済的理由等により生理用品を十分に購入できない「生理の貧困」が社会問題化しています。
  • 県では、県施設で生理用品をお渡ししています。(配布場所や方法については、下記ホームページからご確認ください。)
  • また、「生理の貧困」の実態を把握し、今後の施策を検討するため、アンケート調査を実施しています。
  • 経済的な事情等に関するご意見以外にも、「生理の症状が辛く、生理休暇を取得しやすい職場環境を整備してほしい」など、幅広く、ご意見をいただきたいと思いますので、ぜひ率直なご意見をお寄せください。(回答にご協力いただいた方の中から抽選で10名様に、QUOカード500円分をプレゼントします。)

詳細はホームページをご覧ください。

https://www.pref.kanagawa.jp/docs/m8u/jinken/danjo/210901.html

お知らせ一覧にもどる

 令和3年度「第3回女性のためのwebセミナー」をオンラインで開催します

※終了しました。

自分らしく働きたいけれども一歩踏み出せないでいる女性のために、「私らしい働き方」を一緒に考える、ミニセミナーとグループワークを、オンライン形式(Zoom)で開催します。
働いている中で生まれる悩みについて、参加者の皆さんと共有するグループワークを実施します。自身の視野を広げて「心地よく働く」に繋げましょう。
 

第3回チラシ画像

概要

日時 令和4年2月13日(日曜日)13時から15時
場所 Webコミュニケーションツール「Zoom」(オンライン)
対象 神奈川県内に在住・在勤の女性、または就職活動を行っている女性
料金 無料
定員 20名
申込

本イベントは完全事前予約制です。申込方法等、詳細は次のページをご覧ください。
なお、申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
また、本セミナーの受講は、雇用保険の求職活動実績にはあたりません。ご了承ください。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/z4r/evt/online2202.html

申込締切 令和4年2月3日(木曜日)17時まで
主催 神奈川県産業労働局労働部雇用労政課
運営・問合せ 女性のためのWebセミナー事務局(特定非営利活動法人 NPO 日本キャリア・コンサルタント協会 神奈川オフィス)
電話 0466-53-4111(受付:月曜日~土曜日9時~17時)

詳細はチラシをご覧ください。

令和3年度「第3回女性のためのWebセミナー」チラシ(PDF:573KB)

お知らせ一覧にもどる

 かなテクカレッジでは2022年4月生1期募集を実施します

※終了しました

  • アクセシビリティ確保のため、「I(ローマ数字の1)期募集」を「1期募集」と掲載しています

かなテクカレッジは、就職を目指す方が、仕事に必要な知識、技術・技能を習得するための、神奈川県が運営する公共職業能力開発施設です。

チラシ表面

かなテクカレッジ2022年4月生1期募集チラシ(PDF:2,798KB)

 

 

チラシ募集案内

かなテクカレッジ2022年4月生1期募集案内(PDF:938KB)

概要

  • ハローワークと連携して、職業訓練受講中の就職活動をサポートします!
  • 条件を満たす方は、雇用保険や職業訓練受講給付金(月10万円)を受給しながら、訓練を受けることができます!
    詳しくは住所地を管轄するハローワークにお問合せください。
  • 訓練期間が6か月間と1年間の一部のコースは、授業料が無料です!
    それ以外の1年間及び2年間のコースについては、年間118,800円の授業料がかかりますが、経済的理由により訓練を受けることが困難な方には、授業料等の減免制度があります。
  • ひとり親家庭優先枠があります!
    母子家庭の母または父子家庭の父で、入校日現在で20歳未満の子を養育している方には、入校選考の優先枠があります。
対象者 職業に必要な知識、技術・技能を習得して、職業に就こうという意思がある方
実施校

かなテクカレッジ東部(東部総合職業技術校)
〒230-0034 横浜市鶴見区寛政町28-2
電話 045-504-2810(入校・就職支援課)
かなテクカレッジ西部(西部総合職業技術校)
〒257-0045 秦野市桜町2-1-3
電話 0463-80-3002(入校・就職支援課)

募集期間・申込 令和3年11月19日(金曜日)から12月3日(金曜日)までにハローワークで事前手続き後、入校申込書を各校へ郵送または持参
選考日 令和3年12月12日(日曜日)
募集案内・入校申込書 各校・ハローワーク等で配布する他、ホームページにも掲載しています(授業料が有料のコースにお申込みいただく方は、入校検定料の納付が必要となるため、冊子の募集案内をご利用ください)。
募集イベント 体験入校、オープンキャンパス
問合せ 神奈川県産業人材課
電話 045-210-5715

詳細は、2022年4月生1期募集案内をご覧ください。

2022年4月生1期募集案内(PDF:938KB)

お知らせ一覧にもどる

 令和3年度「第2回女性のためのwebセミナー」をオンラインで開催します

自分らしく働きたいけれども一歩踏み出せないでいる女性のために、「私らしい働き方」を一緒に考える、ミニセミナーとグループワークを、オンライン形式(Zoom)で開催します。
どのように就職活動を進めていけばよいのか、自分に適した業種や職種は何かなど、就職活動に関する疑問や不安を感じることも多いかと思います。
そこで、ハローワークや人材サービス会社を活用した就職活動の進め方や、そうした就労支援機関・サービスの利用の仕方など、就職に向けての一歩を踏み出すための情報をお伝えします。

※終了しました。

セミナー画像

概要

日時 令和3年11月21日(日曜日)13時から15時
場所 Webコミュニケーションツール「Zoom」(オンライン)
対象 神奈川県内に在住・在勤の女性、または就職活動を行っている女性
料金 無料
定員 15名
申込 本イベントは完全事前予約制です。申込方法等、詳細は次のページをご覧ください。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/z4r/evt/online2111.html
申込締切 令和3年11月11日(木曜日)17時まで
主催 神奈川県産業労働局労働部雇用労政課
運営・問合せ 女性のためのWebセミナー事務局(特定非営利活動法人 NPO 日本キャリア・コンサルタント協会 神奈川オフィス)
電話 0466-53-4111(受付:月曜日~土曜日9時~17時)

詳細はチラシをご覧ください。

令和3年度「第2回女性のためのWebセミナー」チラシ(PDF:1,316KB)

お知らせ一覧にもどる

 ひとり親のためのパソコン基礎講座(厚木会場)を開催します

神奈川県在住のひとり親(横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市を除く)を対象に、転職・求職中の方向けのパソコン基礎講座を開催します。また、養育費相談もあわせて実施します。(養育費相談のみでも参加可能です)

※終了しました。

厚木チラシ画像

概要

対象

神奈川県に在住のひとり親(横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市を除く)の方で、全日程を受講できる方
※10月4日(月曜日)の養育費相談のみの参加も可能です。離婚をお考えの方の御相談にも応じます。

内容 パソコン講座(Word・Excel)
会場

厚木市情報プラザ
厚木市岡田3050 厚木アクストメインタワー2F

日程

10月1日(金曜日)、4日(月曜日)、5日(火曜日)
10時00分~15時30分
※ 養育費相談は、10月4日(月曜日)に実施

定員 16名
応募者多数の場合は抽選。締め切り後空きがある場合は先着順にて受付
締切日 9月17日(金曜日)
申込・問合せ 神奈川県母子家庭等就業・自立支援センター
TEL:0466-90-3601

パソコン基礎講座(厚木会場)チラシ(PDF:168KB)

お知らせ一覧にもどる

 令和3年度「第1回女性のためのwebセミナー」をオンラインで開催します

自分らしく働きたいけれど一歩踏み出せないでいる女性のために、「私らしい働き方」を一緒に考える、ミニセミナーとグループワークを受講できるイベントを、オンライン形式(Zoom)で開催します。
キャリアコンサルタントと一緒に、これまでのライフイベントを振り返りながら、これから先の将来、どのように働いていくかを考えます。参加者同士でグループワークを行うことで、「働くこと」の悩みについて新しい考え方に触れる機会にも。
なぜ働くのか・働きたいのかを再確認し、5年後、10年後の「なりたい自分」や、私らしい働き方に近づく一歩を踏み出しましょう。

※終了しました。

セミナー画像

概要

日時 令和3年10月17日(日曜日)10時から12時
場所 Webコミュニケーションツール「Zoom」(オンライン)
対象 神奈川県内に在住・在勤の女性、または就職活動を行っている女性
料金 無料
定員 15名
申込 本イベントは完全事前予約制です。申込方法等、詳細は次のページをご覧ください。
https://www.pref.kanagawa.jp/docs/z4r/evt/online2110.html
申込締切 令和3年10月7日(木曜日)17時まで
主催 神奈川県産業労働局労働部雇用労政課
運営・問合せ 女性のためのWebセミナー事務局(特定非営利活動法人 NPO 日本キャリア・コンサルタント協会 神奈川オフィス)
電話 0466-53-4111(受付:月曜日~土曜日9時~17時)

詳細はチラシをご覧ください。

令和3年度「第1回女性のためのWebセミナー」チラシ(PDF:1,316KB)

お知らせ一覧にもどる

 職業訓練の「ひとり親家庭優先枠」情報

神奈川県では、職業訓練を実施しており、母子家庭の母及び父子家庭の父の就労を支援するため、全コースの募集定員の約1割に「ひとり親家庭優先枠」を設定しています。

ひとり親優先

概要

  • 職業訓練を受講した人を、ハローワークと連携して、安定した就職に導きます!
  • 条件を満たす人は、雇用保険や職業訓練受講給付金(月10万円)を受給しながら、訓練を受けることができます!
    詳しくは住所地を管轄するハローワークにお問合せください。
  • 訓練期間が6か月間以下と1年間の一部のコースは、授業料が無料です!
    それ以外の1年間及び2年間のコースについては、年間118,800円の授業料がかかりますが、経済的理由により訓練を受けることが困難な方には、授業料の減免制度があります。
  • ひとり親家庭優先枠があります!
    母子家庭の母または父子家庭の父で、入校日時点で20歳未満の子を養育している方には、入校選考の優先枠があります。

<県立職業技術校での職業訓練>

対象者 職業に必要な知識、技術・技能を習得して、職業に就こうという意思のある方(ひとり親家庭優先枠は、母子家庭の母及び父子家庭の父)
募集コース かなテクカレッジ東部(東部総合職業技術校)
機械CAD、住環境リノベーション、ケアワーカー、給食調理など
かなテクカレッジ西部(西部総合職業技術校)
建築CAD、庭園エクステリア施工、ケアワーカー、介護調理など
入校月 4月、10月(コースにより入校月が異なります)
問合せ 神奈川県産業人材課
TEL:045-210-5715

<民間教育訓練機関等での委託訓練>

県が専修学校等の民間教育訓練機関等に委託して実施する公共職業訓練「即戦力」もあります。

 

職業訓練の「ひとり親家庭優先枠」チラシ(PDF:685KB)

お知らせ一覧にもどる

 公共職業訓練 委託訓練「即戦力」の令和3年11月生を募集します(ひとり親家庭優先枠あり)

神奈川県では、求職者の方を対象に、再就職に役立てていただくための公共職業訓練を民間の教育訓練機関等に委託して実施しています。

※終了しました。

即戦力

 

概要

  • 全ての訓練について、入学金、授業料が無料です!
    ただし、教科書代等は自己負担となります。
  • 条件を満たす人は、雇用保険や職業訓練受講給付金(月10万円)を受給しながら、訓練を受けることができます!
    詳しくは住所地を管轄するハローワークにお問合せください。
  • 託児サービス付きの訓練科があります!
    訓練に伴う保育料は無料ですが、利用には条件があります。
  • ひとり親家庭優先枠があります!
    母子家庭の母または父子家庭の父で、入校日時点で20歳未満の子を養育している方には、入校選考の優先枠があります。

 

対象者 早期に安定した職業に就くための技能・技術や知識の習得を必要としており、ハローワークに求職登録をしている方
募集訓練科

医薬品販売知識・PC基礎科、介護職員初任者研修科、医療調剤介護事務・PC科、簿記パソコン事務課、WEBデザイナー科など

募集期間・申込 令和3年8月17日(火曜日)から8月30日(月曜日)までハローワークで事前手続き後、9月6日(月曜日)までに必要書類等を東部総合職業技術校二俣川支所へ郵送(9月6日消印有効)
面接日 令和3年9月14日(火曜日)から16日(木曜日)のうち、訓練実施機関が指定した日時
募集案内・入校申込書 ハローワーク等で配布
問合せ 東部総合職業技術校二俣川支所
TEL:045-363-1992

詳細は、募集案内をご覧ください。

令和3年11月生「即戦力」公共職業訓練 委託訓練受講生募集案内(PDF:3,652KB)

お知らせ一覧にもどる

 

 ひとり親のための就業支援講座(パソコン講座・マネープランセミナー等)を開催します

神奈川県在住のひとり親(横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市を除く)を対象に、転職・求職中の方向けの就業支援講座を開催します。

就職支援講座

概要

対象 神奈川県に在住のひとり親(横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市を除く)の方で、各コース全日程を受講できる方
内容 パソコン講座(Word・Excel)、事務職応援パソコン講座、マネープランセミナー等
会場 藤沢(神奈川県母子家庭等就業・自立支援センター)
平塚(ひらつか市民活動センター)
厚木(厚木市情報プラザ)
小田原(川東タウンセンターマロニエ)
松田(松田町立公民館)
大和(大和市保健福祉センター)
日程 会場によって異なりますので、詳細はチラシをご確認ください。
定員 藤沢、平塚、小田原、大和、松田会場:各12名
厚木会場:16名
各講座締め切り後応募者多数の場合は抽選。締め切り後空きがある場合は先着順にて受付(各講座の締め切り日、空き状況についてはお問合せください)
申込・問合せ 神奈川県母子家庭等就業・自立支援センター
TEL:0466-90-3601

ひとり親のための就業支援講座チラシ(PDF:213KB)

お知らせ一覧にもどる

 

このページに関するお問い合わせ先