ホーム > くらし・安全・環境 > 身近な生活 > 県民の声・広聴 > 対話の広場 > オンライン版 黒岩知事と県民との対話の広場

更新日:2022年5月10日

ここから本文です。

オンライン版 黒岩知事と県民との対話の広場

オンラインで行う、黒岩知事と県民との対話の広場のページです。

オンライン版 黒岩知事と県民との対話の広場とは

知事が直接県⺠の皆様と意⾒交換を⾏う「対話の広場」は、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、令和2年度から開催を⾒送っていましたが、令和3年度から、感染防⽌等の観点からWeb会議システムを活⽤した「オンライン版 ⿊岩知事と県⺠との対話の広場」を新たに開催することとしました。

黒岩知事と、意見交換してみませんか。

チラシ
(クリックすると拡大します)

開催日時

令和4年5月31日(火曜日)18時30分から20時00分
※18時20分から配信を開始します。

テーマ

「子どもと語るコロナ」
新型コロナウイルス感染症の拡大や、それに伴う学校、保育所等の臨時休園、リモート授業、テレワークなどの暮らしの変化が「子ども」の「こころ」と「身体」にどのような影響や変化をもたらしたのか。子ども自身の意見や、医療、保育、子育て支援など子どもと家庭を支える立場からの意見を聴き、「何に困ったのか」「どのような支援が必要か」などについて議論します。
SDGsロゴSDGs3,4ロゴ

開催概要

形式

知事とゲストとの対面(県庁西庁舎6階 災害対策本部室)及びWeb会議システム(Zoom)を活用したオンラインの併用開催

参加者

ゲスト(対面又はZoom)6名

  • 国立成育医療研究センター森崎菜穂医師(別紙参照(PDF:157KB)
  • 子ども(中学生・高校生及び大学生等)
  • コロナ禍の保育現場で勤務している保育士
  • 子どもや保護者からの相談に応じている自治体職員

県民参加(Zoomで意見交換)

※YouTubeでのライブ配信を行い、Twitterでも意見を受け付けます。

参加申込み

(1)申込方法
5月24日(火曜日)までに、県のホームページ(「対話の広場 オンライン」で検索)から、専用の申込フォームに必要事項を入力してお申込みください。
(定員300名(先着順))

オンライン版 黒岩知事と県民との対話の広場
参加申込フォーム(別ウィンドウで開きます)

(2)参加方法

  • ご自宅等からインターネットにてご参加ください。
  • 途中参加、途中退出も可能です。
  • 参加申込みをされた方には、5月30日(月曜日)までに、申込フォームに入力いただいたメールアドレス宛に参加用URL等又はYouTubeでのライブ配信先をご案内します。

(3)参加費
 無料

注意事項

  • 参加申込をもって受付とし、受付完了のご連絡はいたしません。
  • 定員を超えた場合は、先着順とさせていただき、参加申込受付終了日を繰り上げることがあります。

参加に当たっての留意事項

以下をご確認の上、お申込みください。

  • 本イベント参加時に発生する通信費は、参加者の負担となります。
  • 本ウェビナーの録画、録音は禁止とさせていただきます。
  • オンラインシステムの使用に関しては、情報セキュリティの面で100%の安全性を保障するものではないことをご承知おきください。
  • Zoomは必ず事前にバージョンを確認し、最新版にアップデートした状態で参加していただくようにお願いします。
  • 参加者側の回線状況による不具合については当県は責任を負いません。
  • ご発言をされる際は、ビデオとマイクをオンにし、お顔を映してください。眼鏡・マスクの着用などで、お顔が一部隠れても構いません。

開催結果

過去の開催結果をご覧いただけます。

開催結果のページ

YouTubeとTwitter

対話の広場のYouTubeとTwitterのアカウントです。

YouTubeでは、過去の様子を配信しております。

https://www.youtube.com/channel/UCBAR5smJDRyuTDd9JCqzhrg

Twitterでも情報発信をしておりますので、ぜひ、フォローをお願いします。

”対話の広場”のTwitterは、https://twitter.com/Taiwa_Hirobaです。

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は政策局 政策部情報公開広聴課です。