更新日:2022年7月11日

ここから本文です。

神奈川県新型コロナウイルス感染対策指針(医療・福祉編)

県では、令和4年6月30日に開催した令和4年度第1回神奈川県感染症対策協議会における協議を踏まえ、「神奈川県新型コロナウイルス感染対策指針 医療・福祉編」を策定しました。

神奈川県新型コロナウイルス感染対策指針(医療・福祉編)(PDF:5,056KB)

Kanagawa Prefectural Government’s Guideline for Novel Coronavirus Infection Control Medical and Welfare Workers Version Vol.1(PDF:5,509KB)

指針の概要

「神奈川県新型コロナウイルス感染対策指針 医療・福祉編」は、医療機関や高齢・障害者施設等における適切な感染対策について、これまでに蓄積されたエビデンスに基づき策定するもので、現場において参考としやすいよう、場面ごとに具体的な対策や考え方を整理したものです。

構成

(1)はじめに~今後目指すべき社会~
(2)基本的な考え方
(3)医療機関【外来】の感染対策
(4)医療機関【入院】の感染対策
(5)高齢・障害者施設等の感染対策
(6)その他(集団発生(クラスター)の注意点)
(7)参考資料(エビデンス等)

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は健康医療局 医療危機対策本部室です。