神奈川県人権啓発推進会議

掲載日:2021年1月8日

神奈川県人権啓発推進会議では、企業等における社会貢献活動を応援しております。

神奈川県人権啓発推進会議は、企業、民間団体、市町村、県等が連携を図りながら、一体となって、人権啓発事業を実施することを目的として、設置されました。

毎年12月頃には、県民の皆様や法人の皆様のご支援・協力のもと、「人権メッセージ展」を開催しております。

神奈川県人権啓発推進会議からのお知らせ

2021年1月8日 

「第25回人権メッセージ展」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインでの開催に変更しました。
イベントページはこちら

「第25回人権メッセージ展」のご案内

人権メッセージ展とは?

 「人権メッセージ展」は、差別や偏見をなくしていくために、『人権の大切さを伝えていきたい』という願いを込めて毎年開催しているイベントで、今年で25回目を迎えます。このイベントでは、文化・学術・芸能・スポーツなど各界で活躍されている方々からいただいたメッセージの展示等を行っています。

今年度テーマ「コロナ禍における人権」

 現在、新型コロナウイルス感染症の拡大により、社会不安が生じています。そして、医療・介護・福祉等従事者として感染症対応に従事している方、り患された方やそのご家族などに対する差別や偏見が生まれています。そこで今年度は、コロナ対策の最前線で対応をしてくださっている方々への感謝や、り患された方を含め、困難な状況下で日々の生活を維持しているすべての方に対するメッセージをお届けします。

イベントの内容(オンライン開催:イベントページはこちら) 

・ 各界で活躍されている著名人の方々からの人権メッセージ展示

・ 人権問題に関わっている団体・支援者の方々からの人権メッセージ展示

・ 人権に関する展示・動画の上映

<展示作品の例>

 雲外蒼天

書家 金澤翔子氏揮毫メッセージ

 

SNS上の誹謗中傷には気を付けよう(動画サムネイル)

インターネット上の誹謗中傷啓発動画(鎌倉女学院生徒作成)

 

医療等従事者への感謝イラスト

「北海の魔獣あざらしさん」による医療従事者等応援イラスト

イベントページはこちら

過去の開催実績

第24回人権メッセージ展

第23回人権メッセージ展

神奈川県人権啓発推進会議とは

神奈川県人権啓発推進会議設置要綱(PDF:208KB)

構成員一覧(PDF:199KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa