駐車場料金の割引

掲載日:2021年5月31日

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う認定カードの有効期限の延長について

 有効期限が「2021年3月31日」となっているEV・FCV認定カードについては、本来更新手続が必要になりますが、県では、新型コロナウイルス感染症が拡大する中、人との接触機会を低減する取組を進めていることから、有効期限を「2022年3月31日」と読み替えて延長することとします。現在お持ちの認定カードを引き続き御利用ください。

EV・FCV認定カード(有料駐車場の割引)

県から交付される「EV・FCV認定カード」をお持ちの方に、一部の県立施設等の有料駐車場で50%程度の料金割引を実施します。

※割引は駐車場係員がいる時間帯での精算に限り適用されます。割引が適用される時間帯につきましては、各駐車場へお問い合わせください。

EV・FCV認定カード」交付条件

  • EV若しくはFCVの所有者(使用者)であること。
  • 県内に住所を有している個人、又は県内に事務所若しくは事業所を有する法人であること。

対象車種の例

※このほかの対象車種については、お問い合わせください。
※プラグインハイブリット(PHV)は対象車種となりません。

EV・FCVの銘柄(例)

型番

日産自動車株式会社 「リーフ」

ZAA-ZE1

三菱自動車工業株式会社「i-MiEV(アイミーフ゛)」

ZAA-HA3W

三菱自動車工業株式会社「ミニキャブ・ミーブ」

ZAB-U67V

本田技研工業株式会社「Honda e」

ZAA-ZC7

トヨタ自動車株式会社「MIRAI(ミライ)」

ZBA-JPD20

本田技研工業株式会社「CRARITY FUEL CELL」

ZBA-ZC4

申請方法

次のいずれかの方法により申請してください。

(1) 電子申請する場合
  次のリンク先から所定の事項を入力して、「自動車検査証」をファイル添付の上、申請してください。
  神奈川県電子申請システム

(2)書面で申請する場合
  次の申請書に所定の事項を記載して、郵送にて提出してください。

申請書(様式)

要綱

神奈川県EV・FCV認定カード交付要綱[PDFファイル/25KB]

郵送・問い合わせ先

郵便番号 231-8588 横浜市中区日本大通1
(上記の郵便番号が記入されていれば所在地は省略可能です。)
神奈川県産業労働局産業部エネルギー課 分散型エネルギーグループ
電話:045-210-4133 ファックス:045-210-8845

EV・FCVが割引される駐車場

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。