ホーム > 健康・福祉・子育て > 心身の健康 > たばこ対策 > かながわのたばこ対策 > 神奈川県における受動喫煙の現状(平成30年度)

更新日:2021年10月15日

ここから本文です。

神奈川県における受動喫煙の現状(平成30年度)

平成30年度受動喫煙に関する県民意識調査及び施設調査の結果

 平成22年4月に施行した神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例(以下「条例」と略します。)について、条例施行後における県民の受動喫煙に関する意識や施設の受動喫煙防止対策の状況等の把握をするため、平成30年9月に標記の調査を実施し、平成31年2月に調査結果の速報を公表したところです。

 この度、「平成30年度版 神奈川県における受動喫煙における受動喫煙の現状」として報告書を取りまとめたので、ここに掲載し公表いたします。

 「平成30年度版 神奈川県における受動喫煙における受動喫煙の現状」報告書全文(PDF:2,477KB)

 表紙、目次、第1部、調査の概要(PDF:580KB)

 第2部(県民意識調査)(PDF:1,181KB)

 第3部(施設調査)(PDF:1,251KB)

 資料編(PDF:874KB) 

 (参考)調査結果の速報

 平成30年度受動喫煙に関する県民意識調査及び施設調査の結果(速報)(PDF:7,859KB)

  • 平成27年度調査(平成27年9月)の結果はこちら
  • 平成25年度調査(平成25年6月)の結果はこちら
  • 平成23年度調査(平成23年10月)の結果はこちら
  • 平成21年度調査(平成21年11月)の結果はこちら
  • 平成19年度調査(平成19年10月)の結果はこちら

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は健康医療局 保健医療部健康増進課です。