環境学習施設の利用案内

掲載日:2021年12月1日

【お知らせ】

環境学習施設の1ヶ月先までの予約を受け付けます。
ご利用は感染症対策をとりながら平日のみといたします。

なお、施設利用にあたり、現在は実験補助等の対応はできませんのでご了承ください。

環境学習施設とは

 環境学習施設には、「環境学習室」と「実習室」があり、映像装置が整備されています。環境学習室は講座や勉強会などにご利用ください。実習室は、工作や実験を伴う環境活動や校外授業等にもご利用できます。
 各施設の詳細はこちらから。

施設の利用方法

1. 開館日・時間等

  • 月曜日~曜日 午前9時~午後4時30分

2. 施設利用料

無料です。(分析のため実習室を利用する場合は、薬品代等の受益者負担が生じますので、事前にご相談ください。)

3. 利用できる方

県内在住、在勤、在学の方、県内に事務所または事業所を有する法人及びその他の団体

4. 利用可能人数

  • 環境学習室 定員40名
  • 実習室 定員40名

※2名以上でご利用ください。

5. 利用申込方法

  • 先着順に受け付けますので、利用日が決まりましたら、お電話でご予約をお願いします。
  • ご予約が確定しましたら、環境学習施設利用申込書により、申し込みをしてください。
  • その他ご不明の点は、下記の連絡先にお問い合わせください。

 <連絡先>

神奈川県環境科学センター 環境情報部環境活動推進課
〒254-0014 平塚市四之宮1-3-39 
電話 0463-24-3311 
ファクシミリ 0463-24-3300

6. 環境学習施設利用申込書

 申込書はこちらからダウンロードしてお使いください。

利用上の注意点

  • ごみはお持ち帰りください。
  • 使用後はテーブル、椅子など整理整頓をお願いします。
  • 実習室の使用に当たっては利用マニュアルに従ってください。

アクセス(交通案内・地図)

このページの先頭へ戻る

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa