県たばこ税

掲載日:2018年4月10日

手持品課税の詳細についてはこちら

関連情報問い合わせ先

この税金は、たばこの消費等に対して課税される税金で、みなさんがたばこを購入するときにその代金の中に含まれているものです。

納める人

製造たばこの製造者(日本たばこ産業株式会社)、特定販売業者(輸入業者)および卸売販売業者

納める額

製造たばこ1,000本につき860円

たばこ一箱20本入り410円の内訳 県たばこ税17円20銭、市町村たばこ税105円24銭、国たばこ税106円4銭、たばこ特別税16円40銭、消費税19円52銭、原材料等145円60銭

平成30年度税制改正により、県たばこ税の税率が段階的に引き上げられます。

(単位 円/1,000本)

期間 税率
平成30年9月30日まで 860
平成30年10月1日から平成32年9月30日まで 930
平成32年10月1日から平成33年9月30日まで 1,000
平成33年10月1日から 1,070

ただし、旧3級品の紙巻たばこ(エコー、わかば、しんせい、ゴールデンバット、ウルマおよびバイオレットの6銘柄)については、次のとおりです。

(単位 円/1,000本)

期間 税率
平成31年9月30日まで 656
平成31年10月1日から平成32年9月30日まで 930
平成32年10月1日から平成33年9月30日まで 1,000
平成33年10月1日から 1,070

申告と納税

日本たばこ産業株式会社等が当月分を翌月末日までに申告して、納税することになっています。

県たばこ税等は、たばこを買った場所がある県や市町村の収入となりますので、たばこは地元で買いましょう。

このページの先頭へもどる

旧3級品に係るたばこ税手持品課税について

平成27年度税制改正により、旧3級品の紙巻たばこ(わかば、エコー、しんせい、ゴールデンバット、ウルマおよびバイオレットの6銘柄)に係るたばこ税の特例税率が段階的に引き上げられることとなりました。これに伴い、たばこ税の「手持品課税」が行われます。詳しくはたばこ税手持品課税についてをご覧ください。

関連情報

問い合わせ先

横浜県税事務所まで

このページの先頭へもどる

県税便利帳トップページへもどる