#リスペクトでつながろう

自分とは違う。だから、相手を無視する。攻撃する。
そうじゃない。
本当は、自分と違うからこそ、その相手をリスペクトできる。
そして自分もまた、誰かからリスペクトしてもらえる。
これこそが一人ひとりの個性を大切にしながら
「ともに生きる社会」を実現していく方法だと信じて。
わたしたち神奈川から始めます。

神奈川県知事 黒岩祐治

#リスペクトでつながろう

平成28年7月26日、障害者支援施設である県立「津久井やまゆり園」において、大変痛ましい事件が発生しました。
県と県議会は、このような事件が二度と繰り返されないよう、ともに生きる社会の実現をめざし、平成28年10月14日に「ともに生きる社会かながわ憲章」を定めました。

ともに生きる社会かながわ憲章

  • 一 私たちは、あたたかい心をもって、すべての人のいのちを大切にします
  • 一 私たちは、誰もがその人らしく暮らすことのできる地域社会を実現します
  • 一 私たちは、障がい者の社会への参加を妨げるあらゆる壁、いかなる偏見や差別も排除します
  • 一 私たちは、この憲章の実現に向けて、県民総ぐるみで取り組みます 

平成28年10月14日 神奈川県

Kanagawa Charter for a Society Living Together in Harmony (in other languages)

CONTENTS

キャンペーンコンテンツ

本キャンペーンに賛同し、ともに広げていただける方々向けに、
こちらから各種コンテンツのデータを公開しています。

ロゴマーク

キャンペーンコンテンツ ロゴマーク

JPEG
2700 px × 2000 px

ダウンロード

ポスター

キャンペーンコンテンツ ポスター 1

A3
420mm×297mm

ダウンロード
キャンペーンコンテンツ ポスター 2

A3
420mm×297mm

ダウンロード
キャンペーンコンテンツ ポスター 3

A3
420mm×297mm

ダウンロード

ACTION

本キャンペーンの参加アクション

coming soon...

SUPPORTER

賛同してくださっている企業・団体のみなさん

coming soon...

MEDIA

メディア掲載情報

coming soon...