ホーム > くらし・安全・環境 > 身近な生活 > 宅地・住まい・県営住宅 > マンション施策 > 神奈川県マンションの建替え等の円滑化に関する法律施行細則について

更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

神奈川県マンションの建替え等の円滑化に関する法律施行細則について

マンションの建替え等の円滑化に関する法律に基づき、県で制定した施行細則を案内しているページです。

制定の背景

 マンションの建替えの円滑化等に関する法律の一部を改正する法律(平成26年法律第80号)の成立・公布に伴い、知事が新たに定める必要がある事項等に関して、神奈川県マンションの建替え等の円滑化に関する法律施行細則を制定しました。

概要

  1. 除却の必要性に係る認定の申請書の添付書類に関する事項
  2. 容積率の特例に係る許可の申請書の添付図書等に関する事項
  3. 申請の取下げ及び工事の取りやめに関する事項

について、この細則で定めています。

直近の改正

令和4年4月1日:マンションの建替え等の円滑化に関する法律施行細則の一部を改正する規則

関係資料等

 この細則の制定にあたっては、以下の法令を根拠としています。

  • マンションの建替え等の円滑化に関する法律(平成14年法律第78号) 
  • マンションの建替え等の円滑化に関する法律施規則(平成14年国土交通省令第116号)

 法令の詳細は、国交省ホームページをご確認ください。

 

このページの先頭へ戻る

このページの所管所属は県土整備局 建築住宅部住宅計画課です。