ホーム > 産業・働く > 労働・雇用 > ワークライフバランス・メンタルヘルス > 【終了】令和4年度テレワーク導入促進業務委託の企画提案について〔事業委託のご案内〕

更新日:2022年3月18日

ここから本文です。

【終了】令和4年度テレワーク導入促進業務委託の企画提案について〔事業委託のご案内〕

働き方の選択肢を広げ、働き方改革の取組の推進を図るため、従業員が自宅で勤務するテレワークの導入を希望する企業等を支援することにより、県内企業等へのテレワークの導入を促す事業を行います。                    このたび、この事業を実際に実施していただく事業者の募集は終了いたしました。

1 募集の趣旨

 働き方の選択肢を広げ、働き方改革の取組の推進を図るため、従業員が自宅で勤務するテレワークの導入を希望する企業等を支援することにより、県内企業等へのテレワークの導入を促す事業を行います。

2 委託業務の内容

(1)在宅勤務型のテレワーク導入を希望する中小企業等へのアドバイザー派遣
(2)在宅勤務型のテレワーク定着・活用を希望する中小企業等へのアドバイザー派遣
(3)テレワーク導入促進事業費補助金申請受付等業務
(4)テレワークセミナーの開催
(5)事業の広報
(6)テレワーク導入ガイドの配布
(7)事例集の作成及び周知について
(8)業務報告等

3 事業実施期間等

 令和4年4月1日から令和5年3月31日まで
 参加意思表明書等の受付:令和4年2月16日(水曜日)17時15分まで(必着)
 ※ 参加に係るスケジュールは下記の「公募型プロポーザル募集要項」をご確認ください。

4 募集案内及び募集に必要な様式等

5 プロポーザル審査会の開催

書面審査に変更となります。

 

6 提案書の評価結果等について

公募型プロポーザル方式審査会を開催し、結果は以下のとおりでした。

企画提案事業者 代表者名 見積額 摘要
株式会社イマクリエ 代表取締役 鈴木 信吾 ¥46,910,000 決定

 

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は産業労働局 労働部雇用労政課です。