企業のための障がい者雇用ガイドブック「ともに働き、ともに生きる」

掲載日:2019年9月2日

障がい者雇用を進めるにあたり、障がい者雇用の経験のない企業からは「どのように雇用に向けて取り組んでよいかわからない」という声があるほか、すでに障がい者を雇用している企業においても、雇用後の職場定着など、課題を抱えながら取り組んでいる企業が多い状況です。

そこでこのたび、県では、障がい者雇用のステップと、ステップごとの取組のポイントや活用できる支援策などをコンパクトにまとめた企業向けガイドブックを作成しました。

内容

このガイドブックでは、障がいのある社員の力を活かし、障がい者雇用の支援機関と連携しながら、「ともに働く」職場を実現している企業の声とともに、障がい者雇用のステップなどを紹介しています。

障がい者雇用のステップ障がい者雇用ガイドブック表紙

 ステップ1 障がい者雇用に向けた理解を深める

 ステップ2 職務の選定

 ステップ3 雇用に向けた社内環境整備

 ステップ4 採用活動(募集から採用)

 ステップ5 職場定着

障がい者雇用に関する制度

障がい者雇用を支援する主な機関

ダウンロード

全体版

企業のための障がい者雇用ガイドブック「ともに働き、ともに生きる」(PDF:3,563KB)

分割版

表紙(PDF:412KB)

はじめに(PDF:3,483KB)

ステップ1 障がい者雇用に向けた理解を深める(PDF:896KB)

ステップ2 職務の選定(PDF:1,208KB)

ステップ3 雇用に向けた社内環境整備(PDF:888KB)

ステップ4 採用活動(募集から採用)(PDF:2,241KB)

ステップ5 職場定着(PDF:868KB)

障がい者雇用に関する制度、障がい者雇用を支援する主な機関(PDF:592KB)

主な支援機関の連絡先(PDF:383KB)

アンケート

本ガイドブック及び今後の障がい者雇用施策に関するアンケート(e-kanagawa電子申請)にご協力ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa