平成30年度「心の輪を広げる体験作文」及び「障害者週間のポスター」募集

掲載日:2018年6月21日

趣旨

誰もが相互に人格と個性を尊重し支え合う共生社会を目指し、障がいのある方への県民の理解を促進するため、県民を対象に「心の輪を広げる体験作文」と「障害者週間のポスター」を募集します。

主催

神奈川県、内閣府

募集期間

平成30年7月2日(月曜日) から 平成30年9月6日(木曜日)必着

募集内容の概要

1. 心の輪を広げる体験作文

ア テーマ 出会い、ふれあい、心の輪 -障がいのある人とない人との心のふれあい体験を広げよう-
イ 題 名 自由
ウ 内 容 障がいのある人とない人の心のふれあい体験をつづったもの
エ 部 門 小学生部門、中学生部門及び高校生・一般県民部門の3部門

2. 障害者週間のポスター

ア テーマ 誰もが能力を発揮して安全に安心して生活できる社会の実現
イ 内 容 障がい者に対する理解促進に資するものとし、障がいのある人とない人の間の相互理解・交流等を造形的表現で訴えるもの
ウ 部 門 小学生部門及び中学生部門の2部門

※詳細は下記にある県の募集要領を参照してください。

応募資格

1. 心の輪を広げる体験作文
神奈川県内(横浜市・川崎市・相模原市を除く)に在住、通勤、通学する小学生以上

2. 障害者週間のポスター
神奈川県内(横浜市・川崎市・相模原市を除く)に在住、通学する小学生及び中学生

※詳細は下記にある県の募集要領を参照してください。
※横浜市・川崎市・相模原市に在住の方は、それぞれの市にご応募ください。

神奈川県の募集要領

平成30年度 神奈川県「心の輪を広げる障害者理解促進事業募集要領」(PDF:140KB)

テキスト版(テキスト:4KB)

応募方法

応募作品と応募用紙(様式1または様式2)に必要事項を記入の上、下記提出先へ送付してください。

<提出先>
〒231-8588 横浜市中区日本大通1
神奈川県 福祉子どもみらい局 福祉部 障害福祉課 社会参加推進グループ

<応募用紙のダウンロード>
作文 応募用紙(様式1)(PDF:104KB)
ポスター 応募用紙(様式2)(PDF:103KB)

表彰について

各部門、最優秀賞及び特別賞に選ばれた方には、県から賞状及び副賞を贈呈します。

各部門、最優秀賞の作品を、内閣府に推薦します。
(各都道府県・政令市推薦作品の中から、入賞作品の選考が行われます。)

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019