不妊治療

掲載日:2018年5月7日

不妊に悩む方への特定治療支援制度

医療保険が適用されず高額の医療費がかかる、不妊治療の経済的負担を軽減するため、特定不妊治療(体外受精・顕微授精)を受けられたご夫婦に対し、治療費の一部を助成しています。

治療費助成について

三浦市にお住まいの方は、三崎センター保健福祉課へ申請してください。
「神奈川県不妊に悩む方への特定治療支援事業のおしらせ」、申請書等様式は三崎センターで配付しています。
詳しい申請方法や、助成の内容については、三崎センターへお問い合わせ、または神奈川県健康増進課のページをご覧ください。
また三浦市に住民票がある方は、申請時の添付資料のうち、住民票・戸籍抄本・課税証明書について、一部手数料等が不要な場合がありますので、市に請求する前に、三崎センターまでお問い合わせください。