統計指標でみる神奈川(時系列編)

掲載日:2018年2月28日

統計指標でみる神奈川(時系列編)平成25年9月発行

  • 神奈川県の特徴を知っていただくとともに、統計をよりわかりやすくご利用いただくため、各種統計指標を時系列に取りまとめた「統計指標でみる神奈川(時系列編)」を3年ぶりに改訂しました。
  • 冊子では、「人口」「産業・労働」「県民生活」「教育」「安全・医療」の5つの分野からなる145の統計指標を掲載しています。
  • 統計指標や用語を解説するとともに、幅広い世代の方々に統計に親しんでいただくため、統計に関するクイズも掲載していますので、ぜひご活用ください。

 

統計指標でみる神奈川(時系列編)より内容の一部を紹介

総人口 907万2533人

  • 神奈川県の総人口は、2009年7月に900万人を超え、2013年1月1日現在では907万2533人(男性454万3244人、女性452万9289人)
  • 3年前の2010年1月1日より6万4401人(0.7%)増加。2005年1月1日より32万3802人(3.7%)増加

【総人口】(神奈川県人口統計調査[年間集計結果]より)

神奈川県の総人口の推移のグラフ

 

県内総生産(名目) 29兆7571億円 

  • 2010年度の神奈川県の県内総生産(名目)は29兆7571億円で、全国の6.20%を占めている
  • オーストリアやデンマークの国内総生産に匹敵
  • 2001年度以降では、2007年度が32兆486億円と最も高く、2009年度が29兆4682億円と最も低い

※県内総生産とは、国内総生産(GDP)の県内版です。県内で1年間に新たに生産された財やサービスの付加価値の合計額です。

県民総所得 35兆5748億円

  • 2010年度の神奈川県の県民総所得は35兆5748億円で、全国の7.21%を占めている
  • 神奈川県の県内総生産は全国第4位、県民総所得では全国第2位
  • 2001年度以降では、2007年度が38兆1526億円と最も高く、2009年度が35兆3604億円と最も低い

※県民総所得とは、県民や企業などが受け取った付加価値の合計額です。 

【県内総生産(名目)、県民総所得】(県民経済計算より)

神奈川県の県内総生産(名目)と県民総所得の推移のグラフ

 

冊子版(PDF形式)

いろいろなグラフのイラスト全体

個別ダウンロード

 

指標数値一覧(エクセルファイル)

各指標の直近年の指標数値を掲載しています。また、各指標の時系列のデータをエクセルファイルで掲載しています。

 

かながわQ&A

統計指標でみる神奈川(時系列編)に掲載している指標の中から、時系列の動き等に関するクイズを出題しています。ぜひ、チャレンジしてみてください。

 

このページの先頭へ戻る

ランキングかながわのトップページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。