木材加工コース

掲載日:2018年8月30日

木材加工コース

実習風景

 机、テーブル、たんすなどの家具は、生活に不可欠なものです。それらを製作するためには、木工用機械を使った加工から、手加工、さらに塗装では、使用環境に応じて塗料を選択し仕上げる技術も必要とされます。
 「木材加工コース」では、木材の特性や構造、手工具や木工機械の取り扱い方、設計、製図法、木材塗装まで家具、建具製造に必要な技術を、多くの課題製作をとおして身に付けます。

 

コース概要

分野 建築技術分野
訓練課程/期間 普通/1年
定員(入校時期) 20名(4月)
訓練費用 有料(入校検定料、入校料、授業料)その他に、教科書代、作業服代等の実費についても本人負担になります

カリキュラムの流れや実習風景などの詳細は、コース案内リーフレットをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。