更新日:2022年6月7日

ここから本文です。

スクールライフサポーターについて

神奈川県教育委員会では、将来教育に関わろうとする大学生等を、県内の公立小・中学校(政令指定都市を除く)に派遣する『スクールライフサポーター派遣事業』を実施しています。この事業は児童・生徒の問題行動等の未然防止及び当該大学生等の能力向上を目的として行われるものです。

スクールライフサポーター(大学生等ボランティア)募集
【令和4年度】

スクールライフサポーターの募集に関する詳細は、以下のちらしを参照してください。
 ≫≫令和4年度募集ちらし(PDF:573KB)(別ウィンドウで開きます)

資格

  • 大学で教職をはじめ、医療、心理、社会福祉等子どもに関わる課程を履修中の大学生等

活動内容

  • 授業中の学習支援(小・中学校)
  • 休み時間の子どもたちの相談相手や遊び相手(小学校)
  • 教職員の教育活動の補助等(小・中学校)

※ただし、中学校における部活動は含みません。

本事業には、次の3つの部門があります。

〔1〕インターンシップ部門

〔2〕ボランティア部門

〔3〕ティーチャーズカレッジ部門

※〔3〕は県立総合教育センターが実施している「かながわティーチャーズカレッジ (チャレンジコース)」の受講者が対象の部門です。詳細は、県立総合教育センター「かながわティーチャーズカレッジ(別ウィンドウで開きます)」のページをご覧ください。

事前研修会・任命式

スクールライフサポーターになるには、小・中学校で活動する上での基本的な心構えや、児童・生徒への支援について研修を行う事前研修会に参加していただき、神奈川県教育委員会からの任命を受ける必要があります。事前研修会の詳細は、上記「令和4年度募集ちらし」を御確認ください。

申し込み方法

【申込期間】

後期(9月~3月)募集・・・令和4年7月25日(月曜日)まで

【初めて応募される場合】

  1. 「e-kanagawa神奈川県電子申請システム」の専用申込フォーム(別ウィンドウで開きます)から申し込んでください。
  2. 申込完了後、システムから出力される「申込書」(PDF)を印刷し、指定の場所に写真を貼付してください。
  3. 下の「スクールライフサポーター窓口のある大学」に在学中の学生は、大学窓口に写真を貼付した「申込書」を提出してください。

スクールライフサポーター窓口のある大学(PDF:88KB)(別ウィンドウで開きます)

※上記大学以外に在学中の学生または既卒者の場合は、下記の問合せ先に直接電話の後、職員の指示に従ってください。

【令和3年度にスクールライフサポーターとして派遣されていて、令和4年度も同じ派遣校で継続して活動することを希望される場合】

次の1~4の手続きを、令和3年度中に完了してください。

  1. 派遣先の学校長に継続希望を伝え、承認を得てください。
  2. 「e-kanagawa神奈川県電子申請システム」の専用申込フォーム(別ウィンドウで開きます)から申し込んでください。
  3. 申込完了後、システムから出力される「申込書」(PDF)を印刷し、指定の場所に写真を貼付してください。
  4. 写真を貼付した「申込書」を学校長に提出してください。

このページに関するお問い合わせ先

このページの所管所属は教育局 支援部子ども教育支援課です。