(仮称)綾瀬スマートインターチェンジ地区協議会の概要

掲載日:2018年6月5日

【目的】

 地区協議会とは、スマートICを設置するに当たって、国のスマートIC制度実施要綱に基づき設置するものです。
(仮称)綾瀬スマートインターチェンジ地区協議会は、(仮称)綾瀬スマートインターチェンジの設置に向け、必要な検討・調整を行うとともに、当該インターチェンジ供用後も継続して、その管理・運営形態等について定期的にフォローアップすることを目的とします。

【協議内容】

(1)当該ICと周辺の土地利用や産業政策、交通動態等との整合性
(2)当該ICの社会便益
(3)当該IC及び周辺道路の安全性
(4)当該ICの採算性
(5)当該ICの構造及び整備方法
(6)当該ICの管理・運営方法
(7)その他、当該ICの設置・管理・運営に関して必要な事項

【構成員】

◎東京工業大学名誉教授 黒川 洸
●綾瀬市長
●藤沢市長
○綾瀬市商工会 会長
○藤沢商工会議所 会頭
○綾瀬市自治会長連絡協議会 会長
○国土交通省 関東地方整備局 道路部 道路計画第二課長
○国土交通省 関東地方整備局 横浜国道事務所長
○神奈川県警察本部 交通部 交通規制課長
○中日本高速道路株式会社 東京支社 総務企画部 企画調整チームリーダー
○中日本高速道路株式会社 東京支社 建設事業部 企画統括チームリーダー
○中日本高速道路株式会社 東京支社 厚木工事事務所所長
●神奈川県 県土整備局 道路部長
○神奈川県 県土整備局 道路部 国道調整担当部長
○神奈川県 厚木土木事務所 東部センター所長

* ◎は会長、●は副会長。