スポーツ指導者スキルアップ講座

掲載日:2019年3月15日

2018年度(平成30年)の講座は終了しました。

2019年度の講座は調整中です。

2018年度(平成30年)講座内容一覧

第1回 お悩み解決!女性アスリートをサポートするために
日時 7月7日(土曜日)14時から16時まで
講師 医療法人社団プラタナス女性のための統合ヘルスクリニック イーク表参道
副院長 高尾美穂 氏
内容 最新の研究データに基づいた、わかりやすい講義は、皆さんの疑問を解決に導きます。
女性アスリートの選手生活から引退後までを見据えたサポートをしませんか。
指導者はもちろん、選手本人や保護者も必見です!
用意するもの 筆記用具
第2回 コンディショニング・トレーニング
日時 7月14日(土曜日)14時から16時まで
講師 株式会社ルメラキア
代表取締役 田中咲百合 氏
内容

講師は、指導実績4000人。テレビ等メディアにも多数出演中。
モチベーションや、集中力とパフォーマンス能力を上げる最新の疲労回復法、筋肉に効かせるトレーニングと正しいフォームの重要性、指導者として留意すべき伝え方と説得力等を学びます。

用意するもの 筆記用具
第3回 スポーツ医学
平昌オリンピックメディカルサポート(ショートトラック)
日時 7月21日(土曜日)14時から16時まで
講師 一般財団法人同友会藤沢湘南台病院健康スポーツ部
担当副部長 川口行雄 氏
内容

講師は、2018年平昌オリンピックにショートトラックのチームドクターとして帯同されました。
スポーツ整形外科医としての立場で、現地でのメディカルサポートの状況や対応、4年間のナショナルチームの準備等について言及していただきます。

用意するもの 筆記用具
第4回 アスリートの食と栄養
日時 8月4日(土曜日)14時から16時まで
講師 一般社団法人食アスリート協会
理事・主任講師 馬淵恵 氏
内容 スポーツをする人の食事の基本と共に食を「栄養」という観点だけでみるのではなく、
(1)食べることに対する意識
(2)食べ物を受け止める身体の機能
これらを高める食のメソッド「食べる力」をお伝えします。
用意するもの 筆記用具

受講対象者

スポーツ行政担当者、地域スポーツクラブ指導者及び運営者、教員、部活動インストラクター、部活動地域指導者、スポーツ推進委員、スポーツボランティア、地域のスポーツリーダーをめざす方など

会場

県立総合教育センター善行庁舎(西3A研修室)

住所:藤沢市善行7-1-1
アクセス:小田急江ノ島線「善行」駅東口から徒歩12分

定員

各回40名
申込み多数の場合は、締切日翌日に責任抽選し落選者のみ連絡します。

お願い

再整備工事のため、駐車スペースがありません。公共交通機関をご利用ください。

過去の講座

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa