優先利用申込みについて

掲載日:2019年11月6日

規定の条件を満たすスポーツ行事を行う場合は、次の申込期間において優先利用申込みができます。

第2優先の優先利用申込みは、令和元年11月21日木曜日から受付開始です!

第1優先は、受付を終了しました。施設の空き状況を確認する

一般利用の申込み

  • 原則、利用の2ヶ月前から申込みを開始する予定です。

    (例)令和2年4月利用の申込みは、令和2年2月から開始予定

規定の条件

神奈川県立スポーツセンターの準備行為に関する事務処理要綱(抜粋)

第1条 (省略)
(定義)
第2条 規則及びこの要綱において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) スポーツ行事 次に掲げるいずれかの要件に該当する行事で、営利を目的としないものをいう。

  • スポーツ大会(国際大会、全国大会、関東大会、県大会、地区大会又はこれらの大会の予選会等をいう。)
  • 県民を対象として行うスポーツ教室、スポーツイベント又は選手強化事業その他これらに類する行事
  • 幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校又は特別支援学校(以下「幼稚園等」という。)の部活動の練習、体育大会等のスポーツ活動。ただし、当該幼稚園等の長の申請によるものに限る。
  • アからウまでに定めるもののほか、本県のスポーツ推進に資すると神奈川県立体育センターの長(以下「所長」という。)が認める行事

(2) スポーツ団体 スポーツの振興のための事業を行うことを主たる目的とする公共的団体で、県又は市町村(横浜市、川崎市及び相模原市の区を含む。)の区域を単位として設立されたもので、次に掲げるいずれかの要件に該当する団体(当該団体が主体的な役割を担う実行委員会を含む。)をいう。

  • 公益財団法人神奈川県体育協会及び加盟団体(この場合において競技団体及び地域団体をいう。)
  • 特定非営利活動法人神奈川県レクリエーション協会及び加盟団体(この場合において地域団体、種目団体及び領域団体をいう。)
  • 神奈川県障がい者スポーツ協会(仮称)及び加盟団体 ※令和元年度設立予定
  • 神奈川県小学校体育研究会、神奈川県中学校体育連盟、神奈川県高等学校体育連盟、神奈川県特別支援学校体育連盟及び神奈川県ろう学校体育連盟
  • アからエまでに定めるもののほか、団体の活動に継続性及び公益性があり、この号の本文前段及びアからエまでに掲げる団体に類するものとして教育長が認める団体


(3) 青少年 18歳未満の者及び18歳以上の高校生(中等教育学校の後期課程に在学する者を含む。)をいう。
(4) 高齢者 65歳以上の者をいう。
(5) 障害者 身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳又は療育手帳(以下「障害者手帳」と総称する。)の交付を受けている者をいう。
(6) スポーツ大会等 公共団体又は公共的団体が主催し、運営関係者が会場の設営、競技審判及び会場整理等の運営支援を行うスポーツ大会、スポーツ教室、スポーツイベントその他これらに類する行事で、営利を目的としないものをいう。


2 この要綱において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 一般利用 規則第8条第1項の規定に基づき、施設等の利用の申込みをし、利用承認を受け、施設等を利用することをいう。
(2) 優先利用 規則第8条第4項の規定に基づき、所長の承認を受けて規則第8条第1項に定める期間前に施設等の利用の申込みをし、利用承認を受け、施設等を利用することをいう。
(3) スポーツ団体等 スポーツ団体及びスポーツ団体が加盟する県を越える区域を単位として設立された団体をいう。
(4) 専門競技 ボクシング、フェンシング、ウエイトリフティング及び器械体操並びにスポーツセンターの専門的機能を活用し行う競技で所長が認めるものをいう。
(5) PFI事業者 「神奈川県立体育センター等特定事業」を受注した事業者をいう。


第3条 (省略)
(優先利用基準)
第4条 特別優先に該当する優先利用は、次の各号に掲げる行事等を行うための利用をいう。

(1) 県が主催するスポーツ行事(スポーツ局又は教育委員会(県立学校を除く。)が主催するものに限る。)
(2) スポーツ団体等が主催する関東大会以上の規模のスポーツ大会。陸上競技及び専門競技にあっては、県大会以上の規模のスポーツ大会。
(3) 神奈川県立総合教育センター(以下「総合教育センター」という。)が主催する教員研修事業
(4) その他教育長が必要と認めるもの


2 第1優先に該当する優先利用は、次の各号に掲げる行事等を行うための利用をいう。ただし、特別優先に該当するものを除く。

(1) スポーツ団体等が主催する県大会及びこれに類する広域的なスポーツ大会
(2) スポーツ団体等が主催する県内の青少年又は障害者を対象としたスポーツ行事。この場合において、青少年を対象とするものにあっては利用者の3分の2以上が青少年であるもの、障害者を対象とするものにあっては障害者のスポーツ利用を目的とするもので所長が認めるものに限る。次号においても同じ。
(3) 公共的団体が主催する県内の青少年又は障害者を対象とした広域的なスポーツ行事
(4) スポーツ団体等が主催する県内の選手強化事業
(5) 県の機関(県立学校を除く。)が主催するスポーツ行事
(6) 運動場又はプール等の体育施設が整備されていない又は改修工事中で利用できない県立学校が実施する幼児、児童又は生徒を対象とした授業又はスポーツ行事
(7) 県内の幼稚園等が主催する幼児、児童又は生徒を対象としたスポーツ行事(部活動の練習を除く。)
(8) 県内の市町村が主催するスポーツ行事
(9) PFI事業者が主催する自主事業
(10) その他所長が必要と認めるもの


3 第2優先に該当する優先利用は、次の各号に掲げる行事等を行うための利用をいう。ただし、特別優先及び第1優先に該当するものを除く。

(1) スポーツ団体等が主催する県民を対象としたスポーツ行事
(2) 県内の障害者グループが行う障害者スポーツの練習。この場合において、利用者のうち障害者が1人以上いるものに限る。
(3) 県内の幼稚園等が行う部活動の練習
(4) 公共的団体が主催する県民を対象としたスポーツ行事
(5) その他所長が必要と認めるもの
第5条~第13条 (省略)


附 則
この要綱は、令和元年10月1日より施行する。

神奈川県立スポーツセンターの準備行為に関する事務処理要綱(抜粋)(PDF:260KB)

 

申込期間

スポーツアリーナ2の多目的フロアは、障がい者スポーツまたはボルダリング競技のみ申込みができます。

  • 特別優先:令和元年10月1日火曜日から10月8日火曜日(必着)まで終了しました
     
  • 第1優先:令和元年10月24日木曜日から11月5日火曜日(必着)まで終了しました
    (結果は、令和元年11月20日水曜日までに通知する予定です)
     
  • 第2優先:令和元年11月21日木曜日から12月4日水曜日(必着)まで
    (結果は、令和2年1月初旬までに通知する予定です)

 

施設空き状況と優先利用に関する取扱い

それぞれPDF形式で掲載しています。内容は変更されますので、WEBページを最新の状態に更新してご確認ください。

 

次の期間の優先利用申込みはできません!

スポーツアリーナ1

  • 令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

全施設

  • 令和2年7月1日から令和2年9月1日まで

 

提出書類 

次のすべての書類をご用意ください。

  1. 優先利用申込書 優先利用申込書(エクセル:20KB)
  2. 大会の概要がわかる書類(昨年度実施した大会プログラム等)

 

書類の提出先

書類の提出は、郵送、FAX、Eメールのうちのいずれか1つの方法でお申込みください。

メールで送信する場合は、タイトルに「(申込)県立スポーツセンター優先利用申込について」と記載してください。

県立体育センター管理課

  • 住所:〒251-0871藤沢市善行7-1-2(郵送可)
  • FAX:0466-83-4622
  • メールアドレス:
    書類の提出先

なお、令和元年度の体育センターの休場日は、日曜日・月曜日・祝日です。

 

 
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa