教育に関する学校関係者向け意識調査

掲載日:2017年11月29日
 

神奈川県教育委員会では、教育現場の課題意識やニーズの把握に努めるとともに、基本となるデータの収集を行い、教育ビジョンに資することを目的として、標記調査を実施しました。

調査対象

県内公立の小学校、中学校、高等学校、盲・ろう・養護学校の教職員、保護者、学校評議員、児童・生徒 (小学生は5年生、中学生、高校生は2年生を対象)

調査期間

平成17年8月から10月まで

調査内容

子どもの実態、子どもの将来像、家庭教育、学習活動、教員像、学校と地域、学校のあり方、県が取り組むべき施策、特定課題に関する現状と課題

回収率

88.4% (回収数 10,867)


このページの先頭へもどる


このページの先頭へもどる

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。