更新日:2022年6月23日

ここから本文です。

矢倉沢往還の石柱

矢倉沢往還は、江戸の赤坂御門から南足柄の矢倉沢に至り、足柄峠を経て駿河国(静岡県)の沼津や三島に通じる古道で、東海道の脇往還として東西を結ぶ政治・経済上重要な街道でした。

旅たび相模ホームページ

矢倉沢往還の石柱

 

sightseeing-information

このページに関するお問い合わせ先

企画調整部商工観光課(厚木合同庁舎内)
電話046-224-1111(内線2521から2523)

このページの所管所属は 県央地域県政総合センターです。