許可証明書の交付

掲載日:2018年4月9日

本文へジャンプ

許可を受けていること、又はその許可内容を第三者に対して証明したいときは、許可証明(確認)書を有料で交付します。

申請場所の変更について

平成27年3月30日(月曜日)から、建設業課の県民センターへの移転により、次のとおり変更となりました。

横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2 かながわ県民センター4階

申請時間の変更について

平成27年4月1日(水曜日)から、次のとおり変更となりました。

午前9時から午後4時

下記提示書類をお持ちの上、「建設業関係証明書等交付申請書」に必要事項を記入して、窓口で申請してください。なお、印鑑は不用ですが、備え付けの受付簿に申請に来られた方の氏名(フルネーム)と連絡先を必ずお書きください。

提示書類

申請時には次の書類を提示してください。お持ちでない場合には証明書の交付ができませんのでご注意ください。

1.建設業許可通知書の写し 又は 建設業許可申請書の副本の写し
2.商号、所在地、代表者の変更があった場合は、その変更届副本の写し
上記を紛失した場合、関係者であることがわかる資料 (事業所名が明記された健康保険証、代表印が押印してある委任状など)

1回の申請において大量な証明書を請求される場合には、即日交付できないことがありますので、ご了承ください。


申請場所及び時間新着

申請場所

建設業課横浜駐在事務所
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
かながわ県民センター4階
電話045-313-0722

JR・私鉄「横浜駅」下車
西口・きた西口から、徒歩およそ5分

横浜市営地下鉄「横浜」駅下車
地下鉄出口8から、地下街をとおり「中央モール」を左折し、「北6」出口を出て、徒歩およそ2分

※駐車場が42台分ありますが、有料(利用時間30分までごとに300円、緑化協力金1台あたり20円)となります。


 
各種証明書交付手数料一覧
申請種類 手数料
建設業許可証明書

350円

経営規模等評価結果及び総合評定値内容証明書

400円

経営規模等評価結果内容証明書

400円

経営規模等評価申請書及び総合評定値請求書提出済証明書

350円

経営規模等評価申請書提出済証明書

350円

手数料は1通あたりのものです。 (神奈川県収入証紙を申請書に貼付してください)
※証紙は受付場所にある売店でも購入できます。

申請書はこちら(PDFファイル)からダウンロードできます。

Excelファイルはこちらからダウンロードできます。


  • 代表者や商号等の変更について、その日に届け出た内容での証明はできません。
  • 国土交通大臣許可の場合、国において各変更手続き処理に時間がかかる場合があります。
    特に代表者名等が変更されていない例が多く見受けられますので、申請の際窓口でご確認ください。
  • 神奈川県内に本店を置く大臣許可および神奈川県知事許可以外の証明はできません。
  • 本県では、令3条営業所に関わる営業内容、使用人の経歴等の証明は行っておりません。

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

このページに関するご質問は、建設業審査担当にお問い合わせください。

ご利用にあたってプライバシーポリシー著作権・免責事項情報バリアフリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019