相模湖公園(さがみここうえん)

掲載日:2018年4月4日

写真:相模湖公園園内 

県立相模湖公園は、相模湖の豊かな水景色を望む一等地に位置しています。その景観に引き寄せられ、休日には湖上にボートを漕ぎだす人、湖を眺める人、ドライブ途中の憩いのひとときを過ごす人などの様々な人で賑わいます。
相模湖は、昭和22年の相模ダム完成とともに生まれた人造湖です。昭和39年の東京オリンピックでは、カヌー競技の会場として全国に知れ渡りました。以来、西の琵琶湖と並ぶカヌー、ボート競技のメッカとなりました。湖の周りを囲む深い森、サクラ、花火、紅葉、ワカサギ釣りなどの季節の風物が、湖面に四季を運びます。


公園の概要

公園の概要

 
種別 地区公園
開設面積 2.5ヘクタール(都市計画決定面積 2.7ヘクタール)
設置年月日 昭和33年11月25日
所在地 相模原市緑区与瀬
公共交通機関
  • JR「相模湖駅」から、徒歩15分
  • JR・京王線「橋本駅」から、「三ヶ木」行バス30分終点「三ヶ木」で乗り換え「相模湖駅」行バス15分「公園前」下車
主な施設 にぎわいの広場、水辺の広場、噴水の広場、芝生の広場、艇の広場、相模湖漕艇場、駐車場
問い合わせ先
  • 相模湖公園管理事務所:電話(042)684-3276/ファックス(042)684-3285
  • 相模湖漕艇場:電話(042)684-2339/ファックス(042)684-4020
    ※許認可及び整備計画等については、厚木土木事務所津久井治水センター

名所情報

「かながわの公園50選」


公園の関連情報・関連リンク

関連情報

関連リンク ※イベントや駐車場などの詳細情報はこちらから

 

このページの先頭へもどる

本文ここで終了

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019