ヒナを拾わないで!!

掲載日:2019年4月16日

春は野鳥のヒナが巣立ちの練習をしています。地面にいても拾わずに見守ってください!

野鳥のヒナは、巣立ちの練習中にうまく巣から飛べずに落ちる場合がありますが、親鳥が近くで見守っています。

もし拾ってしまうと、親鳥にとっては「誘拐」になってしまうので、静かにその場を立ち去りましょう。

厳しい自然環境の中で、野鳥のヒナは親鳥からさまざまなことを学習しながら成長していきます。巣立ちはまさにその成長のスタートです。

自然の営みを優しく見守ってあげてください。

ヒナ

 


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa