医療ツーリズムと地域医療との調和に関する検討会

掲載日:2019年7月30日

神奈川県保健医療計画推進会議 医療ツーリズムと地域医療との調和に関する検討会

第3回 会議開催予定

 日時:令和元年8月22日(木曜日)18時30分から19時30分まで
 場所:神奈川県総合医療会館1階AB会議室(横浜市中区富士見町3-1)

名称

  • 神奈川県保健医療計画推進会議 医療ツーリズムと地域医療との調和に関する検討会

設置目的

  • 県内における医療ツーリズムの取扱い等に係る検討を行う。

設置根拠要綱等

  • 神奈川県保健医療計画推進会議 医療ツーリズムと地域医療との調和に関する検討会設置要綱

設置年月日

  • 平成30年12月19日

意見を求める事項

(1)医療ツーリズムが地域医療に与える影響及び課題の整理に関すること。

(2)前号の課題への対応及び地域医療との調和に向けた仕組み等に関すること。 

(3)医療ツーリズムに係る既存病床数及び基準病床数の取扱いに関する仕組み等に関すること

(4)その他県内における医療ツーリズムに関すること。

会議公開

  • 原則として公開

構成員・選任期間

  • 構成員数:15人以内
  • 選任期間:令和2年3月31日まで
 構成員の氏名 所属・役職
 新江 良一  (神奈川県病院協会会長)
 石井 貴士  (神奈川県医師会理事)
 大川 寿之  (茅ヶ崎市保健所地域保健課長)
 岡野 敏明  (川崎市医師会会長)
 窪倉 孝道  (神奈川県病院協会副会長)
 小林 利彰  (横須賀市保健所長)
 小林 米幸  (相模医師会連合会会長)
 小松 幹一郎  (神奈川県医師会理事)
 坂元 昇  (川崎市健康福祉局医務監)
 修理 淳  (横浜市医療局長)
 鈴木 仁一  (相模原市保健所長)
 辻 俊之  (藤沢市福祉健康部参事兼地域保健課長)
 前田 光哉  (神奈川県健康医療局技監)
 水野 恭一  (横浜市医師会会長)
 三角 隆彦  (神奈川県病院協会常任理事)
【構成員の変更(敬称略)】

令和元年7月30日
 旧構成員 川崎市医師会 会長 髙橋 章
 新構成員 川崎市医師会 会長 岡野 敏明  
 【変更の理由】会長の改選のため
令和元年7月30日
 旧構成員 相模医師会連合会 会長 池上 晃子
 新構成員 相模医師会連合会 会長 小林 米幸
 【変更の理由】会長の変更のため

公募構成員の有無

会議開催日・会議記録等

 第2回会議(令和元年5月17日)

 第1回会議(平成31年1月31日)

所属名・担当者名

  • 医療課 地域包括ケアグループ 松本
  • 045-210-4893(直通)