令和元年度消費者月間/かながわ消費者週間

掲載日:2019年11月22日

つながるかながわトップバナー

 毎年5月は「消費者月間」です

令和元年度テーマ「ともに築こう 豊かな消費社会 -誰一人取り残さない 2019-」

1968年、昭和43年5月30日に、消費者の利益の擁護を図り、国民の生活の安定と向上を目的として「消費者保護基本法」が制定されました。その法制定20周年を記念して、1988年、昭和63年に、5月が「消費者月間」と定められました。
毎年、テーマを定めて全国的にキャンペーンが展開され、様々なイベントが行われます。

消費者庁 消費者月間ホームページはこちら

≪令和元年度の内容≫

パネル展示・資料配架

「エシカル消費」の普及・啓発のための展示や、消費者被害未然防止のための啓発パネルの展示、くらしに役立つリーフレットなどの配架を行いました。

かながわ県民センター1階 情報公開スペース/5月7日(火曜)から5月17日(金曜)まで

2019消費者月間

 

 毎年10月の第2土曜日から1週間は「かながわ消費者週間」です

令和元年度は10月12日(土曜)から18日(金曜)です

神奈川県では、神奈川県消費生活条例の前身である「神奈川県県民生活安定対策措置条例」(昭和49年10月16日制定)が、20周年を迎えた平成6年10月より、毎年10月の第2土曜日から1週間を「かながわ消費者週間」と定め、この前後の期間に消費者被害の未然防止に向けて、イベントなどを開催しています。

≪令和元年度の内容≫

パネル展示・資料配架

消費者被害未然防止のための啓発パネルの展示、くらしに役立つリーフレットなどの配架や、市場に流通できなくなった食品を引き取り、福祉施設などに無料で提供する「フードドライブ」を行いました。

  • 日時 

10月18日(金曜)から10月30日(水曜)まで

  • 場所

かながわ県民センター1階 情報公開スペース 

  • 内容 

【活動内容の展示】 消費者週間食品イラスト

 神奈川県消費者団体連絡会、NPO法人神奈川県消費者の会連絡会、

 神奈川県生活共同組合連合会、神奈川県ファイナンシャルプランナーズ協同組合、

 適格消費者団体NPO法人消費者支援かながわ、消費者問題に取組むCの会、

 公益社団法人全国消費生活相談員協会、NPO法人セカンドリーグ神奈川、

 日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会東日本支部、

 NPO法人森ノオト 

【パネル展示】 

 県SDGs推進課、県資源循環推進課、県消費生活課

【フードドライブ】

 NPO法人セカンドリーグ神奈川

2019かながわ消費者週間

 

 


おかしいな、困ったなと思ったら・・・ 消費者ホットラインへ!

局番なし188番(イヤヤ!泣き寝入り!)

身近な消費生活相談窓口につながります。
(詳しくは、こちらをご覧ください)

契約についての疑問や不安があったり、悪質商法や架空請求の被害にあってしまったら、消費者ホットラインへお電話を!

消費者ホットライン188番
 
つながる・かながわ消費者教育バナー
本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa