かながわ消費生活注意・警戒情報第76号『インターネット通販で代金を支払ったけど…そのサイト大丈夫?』

掲載日:2018年3月18日
 
商品が届かない!ニセモノ!

事例

インターネット通販サイトで商品を購入し代金を支払ったが、偽物が届いた!事業者にメールで連絡しても返信がなく、不審に思いサイトを確認すると、住所や電話番号が書かれていない。返金して欲しい。

 

 

アドバイス

 

 

詐欺的な悪質通販サイトかも!?
ポイントを押さえて賢く見分けよう!

 

悪質通販サイトの特徴

1.連絡方法がEメールしかない。
2.正規販売店の販売価格より極端に安い。
3.不自然な日本語標記がある。
4.代金前払いに限定している。
支払方法が銀行振込のみ、クレジットカード利用不可
振込口座名義人が個人名(外国人名が多い)

 

支払ってしまったら!

銀行口座へ振込んだ場合は、お住まいの地域を管轄する警察で被害届の提出等を相談し、代金を振込んだ銀行へ事業者の銀行口座の凍結を依頼しましょう。

クレジットカードによる支払いの場合は書面等を揃え、できるだけ早くクレジット会社に相談しましょう。

もしもし

 

消費生活相談は、消費者ホットライン!

局番なし 188(イヤヤ)

(身近な消費生活相談窓口につながります。)  

 

悪質な海外ウェブサイト一覧(消費者庁)

消費者庁のサイトへ飛びます

 

PDF版はこちらです!裏面も合わせてご覧ください。 [PDFファイル/1.03MB]

 

注意・警戒情報は紙のチラシも作成しています!

県内NPO法人や老人クラブ等団体、体育館や図書館等、配布のご希望がございましたら、ぜひ下記までご連絡ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa