かながわ消費生活注意・警戒情報第74号『不用品を買取します!と言ったのに、強引に貴金属を買い取られた!』

掲載日:2018年3月18日
 
不用品を買取ります!?

事例

不用品を買い取ると言うので業者を家に上げたら、貴金属はないかとしつこく聞いてくる。玄関に居座られたので、帰ってもらいたいあまり、売るつもりのなかったダイヤの指輪を売ってしまった。返却してもらいたい。

 

 

アドバイス

 

 

売るつもりのない貴金属等の売却を
迫られたら、きっぱり断りましょう!

 

 

衣類や家電製品など、不用品を買い取りますと言って業者が訪問してくる、いわゆる訪問購入の相談が増加しています。

事前の承諾なく勧誘することは禁じられていますので、突然訪問してきた購入業者は家に入れないようにしましょう

不用品を買い取ると言いながら、多くは貴金属の買取を目的としています。もし売るつもりのない物を探すよう言われたら、きっぱり断りましょう!

契約する場合、書面をしっかり確認しましょう。訪問購入は、一部の商品を除きクーリング・オフの規定が適用され、期間内は、購入業者に物品の引渡しを拒むことができます。

購入業者が帰らず困ったときは警察へ、契約トラブルになった場合には、消費生活センターに相談しましょう。

 

きっぱり断って!

もしもし

 

消費生活相談は、消費者ホットライン!

局番なし 188(イヤヤ)

(身近な消費生活相談窓口につながります。)  

 

PDF版はこちらです!裏面も合わせてご覧ください。 [PDFファイル/853KB]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

本文ここまで
県の重点施策
  • 未病の改善
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • 神奈川県発、アート・カルチャーメディア「マグカル」
  • ともに生きる社会かながわ憲章
  • SDGs未来都市 神奈川県 SDGs FutureCity Kanagawa