かながわ消費生活注意・警戒情報第66号(SNSで知り合った人・・・信用して大丈夫?安易に契約するのは危険!)

掲載日:2018年3月18日

SNS(ソーシャルネットワークサービス)で知り合った人から「いい話がある。会って話そう」と誘われ、そこで紹介された人から高報酬が得られるノウハウを教えるビジネスセミナーの契約を勧められた。高額だったが、「儲かるなら」と思って借金して契約した。しかし、セミナーでは「SNSを使って友達を誘え」と人を誘う方法しか教えてくれない。全然儲からないし、もうやめたい。

アドバイス

安易に契約しないこと!

困惑する消費者

SNSで知り合った人や友人から、「紹介したい人がいる」「いい話がある」などと誘われて出向いたら、ビジネスセミナーや投資商材を勧められ、「儲かるなら」「役に立つなら」と安易な気持ちで契約してしまったという相談が寄せられています。

場の雰囲気に流されず、一旦保留し、本当に必要な契約かを冷静になって判断することが重要です。

借金までして儲かる話などない!

簡単に報酬を得られるものはまずありません。借金をしてしまうと返済が困難となってしまう場合があります。借金までして儲かるおいしい話などありません!絶対にやめましょう。

 

心配なときや困ったときは、身近な消費生活相談窓口に相談しましょう。

消費生活相談は、消費者ホットライン 局番なし188(身近な消費生活相談窓口につながります。)

本文ここまで
県の重点施策
  • ヘルスケア・ニューフロンティア
  • 未病の改善
  • さがみロボット産業特区
  • 県西地域活性化プロジェクト
  • かながわスマートエネルギー計画
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会
  • ラグビーワールドカップ2019
  • マグカル
  • ともに生きる